温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【福島】飯坂温泉で同室1名が2019円で宿泊できるキャンペーンへの応募が1/20迄。2日間有効のいい電フリーパス乗車券付のキャンペーンも同時開催中…1月末迄



福島屈指の名湯「飯坂温泉」をおトクに楽しめる2つのプランを紹介。1月20日が応募締め切りの「よいやどキャンペーン2019」、1月末まで開催の「いい電でぶらりいいざかうまい旅!」、どちらも今なら駆け込みOKですよ!




当選すれば1泊2食付1名2019円!【飯坂温泉よいやどキャンペーン2019】

web応募締め切り1月20日! 
応募はここから
https://iizaka-tomarou.net/entryform/

webサイトから、あるいは往復はがきで応募すると抽選で4180名がその年の西暦と同じ料金=つまり今年なら2019円(税別)=で飯坂温泉の旅館に宿泊できるという大盤振る舞いキャンペーンが今年も開催中です! 

1月20日が応募締め切りですが、webなら簡単に応募できるのでぜひチェックを。

写真:毎年大人気のキャンペーン。当選者数4180人というのは「よいやど」の語呂合わせ!

これ、とにかくお得なキャンペーンですが、応募前には次の3つのポイントを確認しておくことが大切です。

1)優待料金になるのは1名分。宿泊は2名以上で予約が必要
当選した場合、宿泊は必ず当選者+同伴者の2名以上で予約しなければなりません。
ただし、宿泊料金が2019円(消費税込2181円。入湯税別)になるのは当選者1名のみ。同伴者は各旅館規定の料金となります。(同室3人目からは1000円引き)

2)泊まりたい宿を選んでから応募する。選ぶ宿によって総額はかなり変わる
2019年のキャンペーンでは、飯坂温泉の29の宿から選んで応募することになりますが、この選択がとても重要なんです。
・宿ごとに当選人数が異なります。5名のところもあれば700名のところもあります。
・宿ごとに規定の料金(2人目からの宿泊料金)が異なります。1泊2食付(入湯税別)1名7560円から21600円まで8つの価格帯に分かれているので、例えば、当選して2人で宿泊する場合、2人分の宿泊代は選んだ宿によって9741円~23781円と差があります。
・休前日宿泊がOKの宿でも、同伴者分は追加料金(2160円または3240円)が必要な宿もあります。

3)当選したらすぐ予約すること。希望日が満室の場合は泊まれなくなる
当選発表は3月中旬ですが、優待価格で宿泊できる期間は3月21日~5月31日(4月27日~5月5日は対象外)と短いので注意。
また16軒の宿は休前日の宿泊ができません。
あらかじめ予定を立てておいて、当選通知がきたらすぐに予約をしましょう。

「いい電」乗車券+食事+試飲+温泉が2000円!【いい電でぶらりいいざかうまい旅!】

1月31日(木)まで!
福島駅西口2階観光案内所にて購入受付

福島駅と飯坂温泉を結ぶ「いい電」(福島交通飯坂電車)に乗って飯坂温泉をおトクにたっぷり楽しもうという企画旅行も1月末まで実施されています。

いい電の2日間有効フリーパス乗車券、福島産の日本酒か水かリンゴジュースの試飲、12の飲食店から選べるメニュー1食分、共同浴場1カ所の入浴券とタオルがついて2000円。これまたかなりのお値打ちなんです。

写真:フリーパスが2日間有効なので飯坂温泉に1泊するのもおすすめ。

ここからは、おんせんニュースのライターが実際に旅した体験レポで説明していきましょう。
まず福島駅西口の観光案内所で「いい電でぶらりいいざかうまい旅!」をと申し込んで2000円支払うと、パンフやチケットなど一式がもらえるので、早速いい電の改札でフリーパス乗車券を使用開始!

写真:乗車券、食事券などはこんなふうになっていて、1枚ずつ切り離して使います。

福島駅から飯坂温泉駅までは12駅、約24分間の電車旅。さすが鉄道ファンにも人気の路線、車窓の風景も見飽きません。
途中下車も自由なので、福島県立美術館に立ち寄るのもいいですね。

写真:終点の飯坂温泉駅はモダンな建物

飯坂温泉駅に到着したらまずは飯坂温泉観光案内所に。ここで情報を仕入れつつ、試飲を楽しみます。
試飲は全国新酒鑑評会金賞受賞酒蔵の「金水晶 純米酒」、モンドセレクション最高金賞受賞の「ふくしまの水」、福島市観光農園協会の「りんごジュース」から選べるんです。
前から飲んでみたかった金水晶は、香り高く、すぅっと喉をすべるおいしさで、思わず「もっと飲みた~い!」。でもそれは後のお楽しみに。

写真:ぐいのみにも「福島県の酒」の文字が。試飲で気に入ったらぜひお土産にも福島の地酒を。

 

日帰り入浴用のタオルもここで受け取ります。9カ所ある共同浴場の定休日はそれぞれ異なるので確かめてから出発を。

写真:右は試飲でも選べる「ふくしまの水」。

飯坂温泉街の散策をスタート。飯坂の中心部は一方通行や細い道が多く、車より徒歩での「ぶらりいいざか」がおすすめなんです。
飯坂名物のラジウム玉子を売る店も点在しているので立ち寄ってみてください。常温で日持ちするのでおみやげにもできますよ。

写真:飯坂温泉駅近くにあるラジウム玉子の専門店「阿部留商店」

土・日、祝日なら、おんせんニュースでも紹介した飯坂温泉グラノーラ工房を訪ねてみるのもいいでしょう。

午前中の早い時間についたらぜひ訪れて欲しいのが「わたなべ製パン」。ラジウム玉子を包み込んだ「ラジウム玉子パン」が人気のパン屋さんです。お店は細い路地の中にあるのでちょっと見つけにくいかもしれませんが、ラジウム玉子パンは毎日早々に売り切れてしまうので、まずはここを目指してgetしておくのもおすすめ。

写真:一見普通のパンだけれど、中にラジウム玉子が1個入っている。

わたなべ製パンの奥さんはとっても親切。地元の人が使う近道などを丁寧に教えてもらって、飯坂温泉の共同浴場の中で最も有名な鯖湖湯に向かいました。

写真:飯坂温泉街の中心部にある共同浴場。ヒバを使った風情あるたたずまいも人気。

松尾芭蕉も入浴したと伝えられる鯖湖湯は、豊かなお湯が御影石の湯船からあふれていますが、湯温はかなり高め。でもこの熱さも飯坂温泉ならではの魅力です。

お風呂上がりの休憩をかねて、鯖湖湯近くの「寿司かっぽう紫明」で食事券を使ってみました。選んだメニューはにぎり寿司+みそ汁。なかなか豪華でしたよ。

写真:寿司かっぽう紫明では、にぎり寿司かちらし寿司が選べる。

このほか、食事はラーメン、かつ丼、パスタ、日替わり定食、ケーキセット、カクテル&おつまみなど、12店舗のメニューから選べるので、定休日や営業時間などを確かめた上で好みの店をチョイスするとよいでしょう。
おんせんニュースで紹介したoncafeのケーキセットやおまかせランチセットも選べますよ。

おやつにラジウム玉子パンを食べながら散策をつづけ、せっかくタオルもあることなので他の共同浴場にも行ってみましたよ。
すっかりなごんだら、飯坂名物円盤餃子の店がそろそろオープンする時間。気軽に餃子とビール!ができるのも電車旅ならではの楽しみですねぇ。

写真:飯坂名物の円盤餃子。餃子店は夕方からオープンする店が多い。

ほろよい気分で飯坂温泉駅からいい電に揺られて福島市街へ帰着。あ~良い旅でした。

内容充実でお財布に優しいこのプチ旅行企画、終わってしまう前にぜひ体験してみてください!

(まとめ・文:まつもとようこ)

<AD>



よいやどキャンペーン2019

https://iizaka.com/yoiyado2019/

応募期間:2019年1月20日(当日必着)まで  
応募方法:webサイト応募ページから。または往復はがきで。
当選発表:3月中旬に当選者へ通知(web応募の場合はメールで通知)

優待価格で宿泊できる期間:
2019年3月21日~5月31日(4月27日~5月5日は対象外)

※休前日に優待価格で予約できない宿もあり。
金額等の条件が各宿で違うため、HP等で泊まりたい宿の条件を必ず確認のこと。

問合せ:飯坂温泉観光協会&飯坂温泉旅館協同組合  GoogleMAP ※飯坂温泉観光協会
福島市飯坂町十綱町3番地
TEL:024-542-4241

いい電でぶらりいいざかうまい旅!


https://www.f-kankou.jp/tour-taiken-iiden-burari-iizaka2018/

開催期間:2019年1月31日まで

料金:1名2000円

問合せ:(一社)福島市観光コンベンション協会
福島市栄町1-1 JR福島駅西口2階
TEL:024-531-6432

飯坂温泉のホテル旅館一覧を楽天トラベルで見る

飯坂温泉がある福島・二本松の人気温泉宿ランキングをチェック

ホテル料金比較『トリバゴ』で近くのホテルを調べる




 
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »