温泉好きによる温泉好きのためのWebメディア

福島・湯野上温泉 茅葺屋根のある駅の隣で『足湯花見』が楽しめる!4月下旬には桜のライトアップも

福島県にある秘湯・湯野上温泉郷。その歴史は古く、奈良時代にまでさかのぼります。泉質は低張性アルカリ単純温泉、適応症として美肌効果があるとうたわれその豊かな湯量はこの地域を温泉で包んでいます。

その湯野上温泉を結ぶのが会津鉄道。会津若松市にある西若松駅と南会津町にある会津高原尾瀬口駅を走る人気の鉄道です。

写真:桜の中を走る会津鉄道。茅葺き屋根が昔話のような味わい

ほぼ中間に位置する湯野上温泉駅は、茅葺屋根のある駅舎として有名で、その趣のある風景は2002年に「東北の駅百選」にも選ばれています

この茅葺屋根は、実は昔からあったものではなく近くにある宿場町・大内宿に合わせて造られたものですが、毎年毎年、大切に少しずつ手をいれながら葺き替えています。そんな愛情が感じられるのもこの駅の魅力の1つかもしれませんね。

線路の桜並木の中を走るローカル鉄道は心惹かれるフォトスポット。ライトアップも

このなんとも味わいのある駅がより一層賑わうのは、線路沿いに植えられたソメイヨシノが見頃を迎える4月中旬~下旬

あたりを桜色に染めた線路に可愛らしい列車が滑り込んでくる様は鉄道ファンでなくても写真に収めたくなる光景。そのため、毎年この季節になると大勢の人がカメラを構えてじっと待つ姿も風物詩となっています。

ちなみに総合政策課 商工観光係にどこが一番のオススメの場所か聞いたところ、線路の両サイドがオススメとのことでしたが、写真を撮る人は利用する人もいるのでマナーも大切です。

写真:ホームからのライトアップで幻想的な雰囲気

桜の開花期間中はライトアップも。詳しい期間は桜の開花状況によっても変わるのでチェックしてみて下さい。

駅舎の隣には嬉しい足湯。温まりながら花見が楽しめる

また、嬉しいのが駅舎の隣にある親子地蔵の湯無料の足湯が楽しめます。利用するのは一度駅を出る必要がありますが、ぜひ、立ち寄りたい場所!この足湯からも桜を眺めることができるんです

写真:足湯の中にはお地蔵さまの姿も。のんびりあったまれるのが嬉しい

写真:足湯からの夜桜見物。忘れられない思い出になりそう

名前の由来は昔から駐車場にあった親子地蔵尊を足湯内に移したため、こう名づけられたんだそう。お地蔵様も温かな場所に移って喜んでいるかも?

足元を温泉でポカポカ、うららかな桜を眺める贅沢を味わってみて下さい。

(取材・文:さこ、情報更新:hotspring727 2022年3月)

楽天トラベルで人気温泉宿ランキングをみる♪

楽天トラベルで温泉宿を予約する♪

<AD>


湯野上温泉駅

https://www.town.shimogo.fukushima.jp/

所在地:福島県南会津郡下郷町大字湯野上大島乙 GoogleMAP

問合せ:下郷町役場 総合政策課 商工観光係
TEL:0241-69-1144

●親子地蔵の湯
住所:福島県 南会津郡下郷町 大字湯野上 湯野上温泉駅
TEL:0241-68-2920
営業時間:8:30〜19:00
入浴料:無料

●桜について
見頃:4月中旬~4月下旬
桜ライトアップ:あり。
桜の種類:ソメイヨシノ30本
近くのおすすめ桜スポット:戸赤の山桜

湯野上温泉のホテル温泉一覧を楽天トラベルで見る

会津湯野上温泉がある南会津・下郷・只見・檜枝岐エリアの人気温泉宿ランキングを楽天トラベルでチェック

会津エリアのふるさと納税品を楽天市場で検索してみよう


 
この記事もおススメ!
人気記事