温泉好きによる温泉好きのためのWebメディア

岩手・花巻温泉郷 宮大工が手掛けた旅館「山の神温泉優香苑」の離れ「別墅 清流館」全室源泉掛け流しの離れで過ごすひととき

岩手県花巻市にある山の神温泉 優香苑の敷地内に2020年6月1日にオープンした別墅 清流館。全室源泉掛け流しの浴室付きの客室に優香苑館内の大露天風呂・とよさわ乃湯、日帰り温泉 なごみの湯と温泉三昧が楽しめますよ。

花巻温泉郷の1つ山の神温泉。豊沢川に沿いながらある8つの温泉の中、湯治場としてはじまった山の神温泉にある唯一の旅館が山の神温泉優香苑です。優香苑の泉質は、PH9.2もあるアルカリ性単純温泉。湯の花が浮かぶとろみのある湯は豊富で掛け流しの醍醐味を味わる人気の旅館です。

落ち着いた和の空間は居心地もよく。

また、この6月に優香苑の敷地内に新たに誕生したのが別墅 清流館(以下、清流館)。オープンして約3ヶ月、いよいよ初めての秋を迎えます。

大人が遊び、大人が寛ぐ。全室源泉掛け流し浴室付きの客室で過ごす1日

清流館は全部で20室。その全ての客室にあるのが半露天となる源泉掛け流しの浴室です。自分だけの温泉を肌に感じながら、窓から眺める木々の姿に時間を忘れるひととき。

湯船は深めになっているので、しっかり浸かって温まるのもよし、腰掛けて足湯にしてもよし。

ヒバの香りに包まれる幸せ

また、ヒバでつくられているので香りがよくリラックスできます。

たっぷりとお湯を楽しんだ後は、ラウンジでフリードリンクを頂きながら寛ぐのもオススメです。

自分だけの露天風呂がやっぱり嬉しい

清流館は中学生以上で宿泊が可能。そのため大人が心地よく過ごせる落ち着いた雰囲気も魅力の1つです。

木をふんだんに使った和モダンな室内に開放感のあるテラスで語らう

床に柱、家具に至るまで木材がふんだんに使われた和モダンのお洒落な室内には南部鉄瓶や南部箪笥をイメージさせる黒やデザインがアクセントとなっています。

また2階は天井の梁も活かした抜け感が広々とした空間となり、日本家屋の良さを味わえます。

テラスにはソファ席もあり、温泉で温まった体に季節の風を感じるのも楽しみな過ごし方です。

和モダンな客室で寛ぐ時間は至福!

岩手黒毛和牛と旬の魚のどちらも堪能できる会席料理

清流館の夕食は、地元岩手県産の黒毛和牛と新鮮な魚の両方が味わえる会席料理。

「その他の料理も個性豊かな一品で、前菜に始まり御造り、煮物など旬の食材をふんだんに使用した会席料理を振舞わせて頂きます。食器も料理長自ら厳選し、味も見た目も五感で楽しめる料理となっております。」とのこと。

清流館でいただく会席料理

味はもちろん、見た目の美しさも旅の思い出です。

会場はレストラン水仙月。座面の広い椅子で寛ぎながらゆっくり楽しめます。

4種類のお湯が楽しめる。とろみのある湯で癒されて

清流館では、客室の半露天風呂の他に、廊下で繋がっている優香苑のとよさわ乃湯の露天風呂と内湯、また敷地内にある日帰り温泉・なごみの湯の露天風呂と内湯にも入れます。
現在、こもれびの湯は改装工事中ですが、終われば浸かれるお湯が増えることに。

とよさわ乃湯・男湯

「川や山々に囲まれた「清流館」は全室に源泉かけ流しの半露天風呂を備えた客室となっています。日常から離れた贅沢な空間で静かに大人の時間をお過ごしください。それぞれ違った景色、趣きを感じることができます。お客様の大切な時間となるよう、真心のあるおもてなしでお待ちしております。」

また温泉はとろみがあり、かすかに硫黄の香りがし、まるで化粧水に入っているようだと評判です。

敷地内のイングリッシュ風ガーデンを散策する楽しみも。

花巻エリアは観光できるところも多い

清流館のある花巻エリアは、宮沢賢治記念館、高村光太郎記念館、新渡戸記念館と3つの花巻の著名人の記念館、岩手県産のエーデルワインの直営店で試飲も工場見学もできるワインシャトー大迫など観光できるところも多いので、足を運んで見て下さい。

「TVの取材等も盛んで様々な芸能人が絶賛したボリュームたっぷりなソフトクリームのあるマルカンビル大食堂などがおすすめです。」だそうですよ。

1日じゃ味わい尽くせないかもしれません。

山の神温泉にある唯一の旅館・優香苑

(取材・文:都野雅子、編集:Vermiliおん)

楽天トラベルで人気温泉宿ランキングをみる♪

楽天トラベルで温泉宿を予約する♪

山の神温泉 別墅 清流館

https://seiryu-kan.jp/

住所:〒025-0253 岩手県花巻市下シ沢字中野66番地
宿泊例:1泊2食、1名平日1名様30,800円~
問い合せ:0198-29-4126

 
この記事もおススメ!
関連記事
No articles
人気記事