各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

【熊本】黒川温泉に露天風呂付客室8室の新旅館「黒川温泉御処 月洸樹」がOPEN

この2016年10月10日、黒川温泉(くろかわおんせん)に久しぶりに新しい旅館・黒川温泉御処 月洸樹(くろかわおんせんごしょ げっこうじゅ)が誕生しました。
黒川温泉の小高い場所にある静かな森に、四千五百坪に離れがわずか8棟という贅沢な配置のお宿です。

天空に輝く月を眺めながら温泉を楽しめる、つまりは温泉入浴とともに月光浴も愉しんでもらおうというこの宿、それぞれのお部屋に内湯と露天風呂がしつらえてあるのはもちろん、圧巻なのは山頂部にある絶景露天風呂。

kazemachi014

こちらは客室「風待」の露天風呂。




南に阿蘇の外輪山、北に小国の山々の絶景、360°のパノラマで体を湯船に温めながら、四季折々で移ろいゆく空の色を見上げられます。さらに夜。もしもゲストが街に住んでいるならば、山影を黒く浮かび上がらせながら輝く銀河の星々と月の明るさにきっと驚くことでしょう。
大地から湧く温泉、空からの月光を同時に浴びることによって、神秘的なパワーが体に宿るような感覚が体験できるかもしれません。

yumemi031

yumemi035

「夢見」のお部屋と露天風呂。

客室は和モダンをベースに1部屋ごとに配置やしつらえが違っています。中には茶室や囲炉裏を配した部屋やメゾネット、洞窟風の露天風呂など、広い敷地をぜいたくに使った遊び心が楽しい!すべて絶景や緑が見えるよう開口部が広く取られていて開放的な雰囲気です。

izayoi0f5a6516

「十六夜」のお部屋。

image_mix

また、「癒庵 天(ゆうあん あまつ)」では ヒマラヤ山脈の高山植物を原料とした生薬配合オイルで全身をほぐしていく、全国的にも珍しい「ヒマラヤンセラピー」が受けられるそうです。ヒマラヤ山脈の高山植物って、どんな香りがするんでしょう、興味ありますね。

さて、宿泊料金は最低でも1名45,900円(4名で宿泊時)。黒川温泉で最高料金です。ゆえに気軽に予約できる人は少ないと思いますが、それだけに特別な時間を期待したいですね!

黒川温泉御処 月洸樹   くろかわおんせんごしょ げっこうじゅ

http://gekkoujyu.com/
熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺6777-2
TEL0967-44-1717

宿泊料金例
1泊2食付き1室2名の1名あたり
54,000円~(税サ込)※入湯税別途150円
この記事もおススメ!