温泉好きによる温泉好きのためのWebメディア

熊本・阿蘇白水温泉「南阿蘇ふれあい農園」温泉水で育てられたイチゴを時間無制限で食べ放題体験!

「南阿蘇ふれあい農園」では、5種類のイチゴを阿蘇の温泉水を使った温泉栽培で育てています。

12月から5月中旬までのイチゴ狩りの期間中は、時間無制限の食べ放題コースや摘み取りコースでフレッシュなイチゴを食べられますよ。

写真:人気のブランドイチゴを摘みたてで味わえる

5種類のイチゴを食べ比べ!南阿蘇ふれあい農園

南阿蘇ふれあい農園」は、阿蘇の湧き水を使って野菜やフルーツを栽培している観光農園。

農薬を減らし、米酢や焼酎、黒にん肉エキス、そして阿蘇の温泉水などを使って安全な野菜作りをしています。温泉水を使うことで、健康なイチゴの株が育ち、イチゴ本来の香りや風味も格段に強くなる効果があるそうです。

そして時間無制限・食べ放題で楽しめるイチゴ狩りが人気です。

写真:温泉水を使って育てられたフレッシュなイチゴを食べ放題!

栽培されているイチゴの品種も豊富!

熊本のご当地イチゴ、「ゆうべに」や「ひのしずく」をはじめ、大粒で赤く見た目が美しい「恋みのり」、後味に残る香りが特徴的な「かおり野」、果肉が固く、保存性に優れた「さがほのか」など、多種多様なイチゴが栽培されています。

時期によっては、最大で5種類のイチゴを食べ比べできるそうです。人気の品種についてお伺いしたところ、現在は「恋みのり」が一番人気だそうです。

時間無制限・食べ放題のイチゴ狩り

写真:大人も子どもも楽しめるイチゴ狩り

そんな「阿蘇ふれあい農園」では、充実したサービスで子供から大人までイチゴ狩りを満喫できますよ。

しゃがんで摘む土耕栽培と立ったまま摘む高設栽培の2種類があるため、小さな子供でも楽しめそうですね。ハウス内はベビーカーや車いすでもラクラク移動できるバリアフリーになっていて、水洗トイレや授乳室も完備されています。

また、1本(120g)200円で練乳のサービス(練乳は持ち込みも可能)や、コーヒー・紅茶のセルフサービス、キッズコーナーや休憩スペースも。

摘み取って食べきれなかったイチゴは量り売りで持ち帰ることも可能です。

写真:ゆっくりイチゴを食べられる休憩スペースも設置されている

イチゴ狩りは予約の必要もなく、気軽に体験できますよ。ただし、先着順のため、週末は特に午前中がおすすめ。イチゴがなくなり次第、終了となるため、事前に電話で確認した方がよさそうです。

農園で採れたイチゴを使って作られたスイーツを販売するお店も併設されているので、お土産にもいいですね。苺タルト、苺のティラミス、ミルフィーユ、モンブラン、苺のショートケーキなど、スイーツの種類も豊富です。

写真:イチゴスイーツも豊富なラインナップで販売中

阿蘇白水温泉「瑠璃」

南阿蘇ふれあい農園の道をはさんですぐ目の前にあるのが温泉・宿泊施設「阿蘇白水温泉 瑠璃」です。イチゴ栽培に使用されているのはこの白水温泉のお湯なんですね。

イチゴ狩りの後は、立ち寄り湯の温泉でゆっくり休憩できますよ。12月~3月末まで以外は露天風呂も利用できます。また、50分1,500円で5名まで利用できる家族風呂や個室の休憩室も用意されているため、ファミリーでゆっくりくつろげそう。

泉質はナトリウム-炭酸水素水塩泉。炭酸水素塩泉はお肌の角質や汚れを取り除いてくれる「美肌の湯」とも言われる温泉です。

南阿蘇の大自然の中、ビタミンたっぷりのフレッシュなイチゴと美肌の湯でリフレッシュしたいですね!

(まとめ・文:mashiro、編集:hotspring727)

楽天トラベルで人気温泉宿ランキングをみる♪

楽天トラベルで温泉宿を予約する♪

南阿蘇ふれあい農園

https://www.fureainoen.com/

所在地:熊本県阿蘇郡南阿蘇村一関1273-1 GoogleMAP
TEL:090-7923-3001

料金:
●食べ放題コース(時間無制限)
1月中旬~4月上旬
大人(中学生以上)1,700円
小学生1,200円
3歳以上800円
3歳未満400円

●摘み取りコース(持ち帰り)
100g 230円(12月~3月)


 
この記事もおススメ!
人気記事