温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【鹿児島】全国的に希少なホテイアオイの群生地・正円池!池を覆う薄紫色の花が風で移ろいゆく様子も幻想的・西郷どんが訪れた吹上温泉の近く


●旅のおいしいニュースのおすすめ記事






2018年の大河ドラマ「西郷どん」の主人公・西郷隆盛も訪れた吹上温泉。
吹上温泉は鹿児島県西部の日置市にありますが、日置市の正円池では初夏に珍しいホテイアオイの花の絶景が見られます。

正円池は吹上温泉の北西約5kmの場所にあり、面積は9万8800平米。6月を中心に池の表面一面に薄紫色のホテイアオイの花が覆います。

写真:一面に広がるホテイアオイ

金魚の水槽に入れたりなどおなじみのホテイアオイですが、 ウォーターヒヤシンスという学名どおり、ヒヤシンスに似たきれいな花を咲かせます。浮き草ゆえに、水面を風で移動するため、訪れるたびに違う表情を見せるのも面白いですね。




全国的に見てもこれほどの群生は希少で、2000年には新かごしま百景に選ばれています。
池の周囲には木造りの散策道がつくられており、さまざまな角度からホテイアオイの絶景を楽しめます。

鹿児島県日置市 正円池のホテイアオイ 吹上温泉の北西5㎞

見頃はHPでは6月~7月上旬とありますが、近年花期は少しずつ早まってきており、今年は6月上旬~中旬には見頃を迎えると予想されています。

なお、同じ日置市内には大河ドラマ「西郷どん」の主人公・西郷吉之助(西郷隆盛)が訪れた吹上温泉もあります。

西郷どんが実際に入った「西郷どんの湯」がある鹿児島県南さつま市吹上温泉の中島温泉旅館 撮影:おんせんニュース中の人・高山恵 無断転載・引用禁止

写真:西郷どんの湯(左)がある中島温泉旅館

西郷どんが入った湯船も現存し、入浴できますので(中の人は入りました)温泉好きの人はそちらにぜひ立ち寄りましょう。アルカリ硫黄の汗疹に効く湯で、黒いお湯が出る旅館もありますよ。

(まとめ・文:おんせんニュース中の人 情報更新:2019年4月 Ai)


<AD>



<AD>



 
※消費税率につきまして※
おんせんニュースで表記している消費税込料金・価格表示につきまして、特に注意書きがない場合は、公開・更新日段階の消費税率になっています。
2019年10月1日より前の記事の中には、新税率10%に対応しておらず8%のままの記事もありますのでご注意ください。
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »