温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【熊本】棚田に25万本が咲く!天草花しょうぶ祭り。天草陶器のカフェに土曜日は美しいライトアップも!。6/2~6/10

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

熊本県天草市で2018年6月2日(土)から、初夏の風物詩、天草花しょうぶ祭りが行われます。棚田を利用した立体的な公園に25万本が咲き誇るさまは見事です。かつ、天草陶器のカフェなど、天草ならではのお楽しみも満載です。

第14回を迎える今年2018年は6月2日(土)~6月10日(日)に開催。場所は熊本県天草市本渡町にある西の久保公園です。

西の久保公園は、天草市の市街地に隣接。平成18年にオープンした、天草市最大の公園です。その広さはなんと東京ドーム8個分、36.8ヘクタールヘクタールを誇ります。

そんな広~い公園のなかに、25万本もの花菖蒲が植えられています。全国的にも珍しい、棚田を利用した花菖蒲園なのだそうです。

こちらの花菖蒲は6月初めに満開を迎えるのですが、肥後花菖蒲の特徴はなんといっても大輪の花。咲き誇る花菖蒲をぜひ見に行きたいですね。

天草花しょうぶ祭り&食と物産大バザール

写真:棚田を利用した花菖蒲園は立体的で見ごたえがある

開花状況などは下記のHPでわかります。
http://hp.amakusa-web.jp/a0383/myHp/pub/

また、「花しょうぶのつぶやき」として、西の久保の花しょうぶさんがつぶやいていますので、こちらもチェック。カワイイなぁ……(ほっこり)
https://twitter.com/ama_shobu
(プロフィール)熊本県天草市にある西の久保公園に住んでいる、花しょうぶです。・・・




美しいライトアップは必見!天草陶磁器を楽しめるカフェなど、さまざまなイベントも

花しょうぶ祭りが開催される9日間は、花の美しさを堪能しながら様々な企画を実施。土日には、クイズや凧つくり、折り紙で花しょうぶやホタルをつくる参加体験型のイベントがあるので、子どもはもちろん大人も童心にかえって楽しむことができます。

写真:6/2(土)、6/9(土)は21時まで開園。ライトアップされた菖蒲を堪能できる

また、思わずクスリとしてしまう「しょうぶ」と「勝負」をかけた企画では凧揚げ、創作ハイヤ踊りコンテスト、ゲタ飛ばし、なんて対決企画もありますよ。

また、開催期間中、天草陶磁器の4軒の窯元が集まり、イベント会場内の「やまびこ館」で、「やまびこカフェ」がオープンします。

天草花しょうぶ祭り&食と物産大バザール 天草陶器のカフェ

写真:やまびこ館

天草陶磁器の原料となる天草陶石は、天草で採れる世界的な原料で、有田焼や清水焼きの原料として、また台湾や中国などへも輸出されているそうです。

天草島内の窯元の品をじっくり堪能して、おみやげにぜひ持ち帰りたいですね!

昨年度は約3万人が訪れた花しょうぶ祭り。イベントが開催される土日は混雑が予想されるため、熊本県天草広域本部駐車場からの無料シャトルバスを利用してほしいとのことでした。

ぜひ、圧巻の花しょうぶを観に出かけてはいかがですか。

写真:カワイイ天草陶器の展示販売も

写真:茶会もあり。花しょうぶを眺めながらお茶はまた格別

個性豊かな、手作りの陶磁器たちを見るだけでなく、実際に使ってみることのできる陶磁器カフェ。天草島内4軒の窯元の品をじっくり堪能して、おみやげにぜひ持ち帰りたいですね。
(取材・文:前田ゆかり 更新:さこ 情報確認2018年5月)


<AD>



第14回天草花しょうぶ祭り&食と物産大バザール

開催日:2018年は6月2日(土)~6月10日(日)

開催場所:西の久保公園(熊本県天草市本渡町)GoogleMAP

問合せ:天草花しょうぶ祭り実行委員会事務局
TEL:0969-23-1111(天草市都市計画課)

※開花状況はこちらでも確認できます
http://hp.amakusa-web.jp/a0383/MyHp/Pub/

天草花しょうぶ祭り近く・天草本渡地区のホテル旅館一覧を楽天トラベルで見る

天草花しょうぶ祭り近く・天草のホテル旅館一覧をじゃらんnetで見る

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »