温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【岐阜】徹夜で盆踊り4夜連チャン!観光客も自由に参加できる「郡上おどり」で朝まで踊り明かそう!


●旅のおいしいニュースのおすすめ記事





蒸し暑い夏の夜、浴衣姿にお祭り屋台、お囃子の音が遠くから聞こえてきて…いくつになっても盆踊りってワクワクしますよね〜。

中でも、岐阜県の郡上八幡で400年にわたって歌い踊り続けられてきた「郡上おどり」は、踊り好きなら一度は参加してみたいという日本三大盆踊り※のひとつ。

※ちなみに日本三大盆踊りの残り2つは、西馬音内盆踊り(秋田県)、阿波踊り(徳島県)

とくに、7月13日から9月8日までの約2ヵ月の間踊られる日本一ロングランな郡上おどり。なかでも、8月13日〜8月16日までの4日間。「徹夜おどり(盂蘭盆会)」として知られており、夜の8時頃から翌日の明け方まで、8~9時間踊り明かすという他にはない盆踊りなのです。

写真:郡上八幡で400年にわたって歌い踊り続けられてきた郡上おどり

そんなに長い時間踊れないよ〜と思った方、ご心配なく。「見るおどり」ではなく「踊るおどり」と言われている郡上おどりは、観光客の飛び入りや参加や離脱も自由。見ているうちに初心者でもすぐに覚えられます。

踊りたくなったら参加して、疲れたら休憩。朝まで踊り続けるも良し、宿に帰って温泉に浸かるも良し。自分のペースで楽しみましょう。




いやいや、ちゃんと踊って目一杯楽しみたい!という方には、期間中のおどり期間中の土曜日・日曜日・お盆に、誰でも参加できる郡上おどり教室が開催されていて、かっこよく踊るポイントを教えてもらえます。

室内なので下駄は必要ありませんし、参加費は550円で1人から参加OK、講習終了時にはちゃんと修了証ももらえますよ。なお郡上おどり教室は要予約ですのでお気をつけ下さい。

<郡上おどり教室についてはこちら>
http://gujo-odori-lesson.gujohachiman.com/personal/

踊りに参加するときの服装にも決まりはないので、普段着での参加でもちろんOK!ただ、郡上おどりは下駄の音をカランコロンと響かせるのが特徴なので、浴衣に下駄を履いて参加した方が絶対にテンションは上がります。

写真:夜8時から明け方まで踊りあかす徹夜おどり

郡上八幡には浴衣レンタルと着付けをお願いできる呉服屋さんや、期間中は朝まで開いている下駄屋さんもありますので、せっかくなら形から入るのがオススメ。

3,000円前後から足にあった下駄を作ってもらうことができますし、自分の浴衣にあった鼻緒を選ぶのもとっても楽しいですよ。短時間ですげてもらえますので、現地で旅の思い出に一足調達してみてはいかがでしょうか。

(まとめ・文:hotspring727 情報更新:2019年7月 Ai)

<AD>



郡上おどり

http://www.gujohachiman.com/kanko/odori.html

開催日程:2019年7月13日~9月7日の間で31日開催 ※詳しくはHPへ
(徹夜踊りは8月13日~8月16日)

開催地:岐阜県郡上市八幡町 郡上八幡各地(開催日によって会場が異なります)
※徹夜踊り会場の八幡町橋本町 GoogleMAP

問合せ:
郡上八幡観光協会
TEL:0575-67-0002

郡上八幡のホテル旅館一覧を楽天トラベルで見る

郡上市のホテル旅館一覧をじゃらんnetで見る

岐阜県のふるさと納税品を楽天市場で検索してみよう

ホテル料金比較『トリバゴ』で近くのホテルを調べる



 
※消費税率につきまして※
おんせんニュースで表記している消費税込料金・価格表示につきまして、特に注意書きがない場合は、公開・更新日段階の消費税率になっています。
2019年10月1日より前の記事の中には、新税率10%に対応しておらず8%のままの記事もありますのでご注意ください。
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »