温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【長崎】1300年間禁じられていた特別な星空を雲仙ロープウェイの夜間運行で眺める特別な夜。雲仙仁田峠プレミアムナイト8/2から始まる

「かけ流し」と聞けば、何を思い浮かべますか?

温泉好きなら、やっぱり「源泉」かけ流しですよね。でも、こちらの掛け流しは源泉ならぬ、「源星」かけ流しです。1300年間もの間、夜の立ち入りを許されなかった雲仙仁田峠に足を踏み入れることができる、特別なバスツアーが今年も開催されますよ。

その名も「雲仙仁田峠プレミアムナイト」。雲仙仁田峠は、701年に行基が開山したとされ、信仰の対象となっており地域住民であっても夜間に立ち入りができません。1956年に「市道小浜仁田峠循環線」が開通されても、夜間の通行は禁止されています。開山から1300年間、夜は人がおらずひっそりとしています。

そんな普段は入ることができない夜の仁田峠頂上に登ることができるのが、今回のプレミアムツアーです。




2016年に初開催され、今年で4回目の開催となります。こちらは特別バスツアーとなっており、マイカーやタクシーでは開催日であっても夜間に市道小浜仁田峠循環線を通ることはできませんので、ご注意ください。

仁田峠頂上は視界を遮るものはなく、天草島原と有明海を望むことができます。標高1300mから海抜0mを見渡す360度の大パノラマは言葉を失うほどの美しさです。また、澄み切った夜空に見える星は手が届きそうなほど。星が降り注いでいるようで、「源星かけ流し」と謳うにふさわしい絶景が広がります。今まで見ることができなかった神聖な仁田峠からの夜景はまさに必見です。

長崎県 雲仙仁田峠プレミアムナイト

写真:標高1300mから夜の有明海を見渡す

こちらのツアーは、大人3000円でプレミアムナビゲーターのガイド付き。通常、夜間は運行していない雲仙ロープウェイの往復料も含まれています。

長崎県 雲仙仁田峠プレミアムナイト

写真:通常夜間運行していない雲仙ロープウェイに乗れるまたとないチャンス

降り注ぐ星を体いっぱいに浴びてたら、心に溜めていたモヤモヤなどスッキリと洗い流してくれそうです。神聖な空気に包まれた、特別な夜景。きっと忘れられない夜になりますね。平地よりも気温が約8℃ほど下がりますので防寒着をご持参ください。
(まとめ・文:ゆきさね 更新:すてぃーぶん 記事確認:2019年7月)

<AD>



雲仙仁田峠プレミアムナイト

http://www.unzen.org/premium_night/

開催期間:
(夏期)
2019年8月
2日(金)、3日(土)、4日(日)、9日(金)、
12日(月)16日(金)、17日(土)、18日(日)、
23日(金)、24日(土)、25日(日)、
30日(金)、31日(土)

開催場所:
集合場所 けやき広場(島鉄バス雲仙営業所となり)GoogleMAP

目的地:雲仙仁田峠 
長崎県雲仙市小浜町雲仙 GoogleMAP
参加料金:大人3000円、小学生1500円

問合せ:
㈱JTB 長崎支店
TEL:095-824-2400
平日9:30~17:30(土日祝・年末年始休業)


雲仙温泉のホテル旅館一覧をじゃらんnetで見る

雲仙温泉のホテル旅館一覧を楽天トラベルで見る

雲仙がある島原半島の人気温泉宿ランキングを楽天トラベルでチェック

雲仙温泉の宿泊券やミヤマキリシマの苗木も!長崎県雲仙市のふるさと納税品を楽天市場でチェック!

ホテル料金比較『トリバゴ』で近くのホテルを調べる




 
※消費税率につきまして※
おんせんニュースで表記している消費税込料金・価格表示につきまして、特に注意書きがない場合は、公開・更新日段階の消費税率になっています。
2019年10月1日より前の記事の中には、新税率10%に対応しておらず8%のままの記事もありますのでご注意ください。
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »