温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【栃木】いちごスイーツにいちご狩り!那須高原いちごまつりでいちご三昧なシアワセ休日!なんといちごのフルコースまで…



いちご王国・栃木県の那須町では、早くもこの12月から、3月にかけてさまざまないちごスイーツやいちご狩り体験などいちご三昧を楽しめる「いちごまつり」が開催されているんですよ。
いちご、ベリー好きは要チェックですよ♪




冬から春のフルーツでみんなが好きなものといえばやはりイチゴ!美味しいだけでなく、見た目にも可愛いですよね。

栃木県はいちご王国と呼ばれているほど、日本一のいちごの里。きれいな水と、日照時間が長く、昼と夜の寒暖差が大きいという気候も、いちごの栽培には適しているとか。

写真:いちご狩り・温かいハウス内でジューシーな摘みたていちごを味わいたい(那須高原農園 いちごの森にて)

恵まれた自然環境のおかげで、いちご収穫量は日本一!ほどよい酸味と甘さを兼ね備えたいちごの有名ブランド「とちおとめ」もこうした環境で育っているのですね。

いちごの季節は12月から6月。その間、那須高原ではさまざまなお店や施設で、本当にいろいろないちごのメニューを楽しめますよ!

「那須高原の宿山水閣」では、いちご狩り体験付きの宿泊プランも予約受付中。
2018年1月1日から3月31日までは「スカイベリー」30分食べ放題!のいちご狩りができる宿泊プランです。

「スカイベリー」は栃木県でしか栽培できないいちごで、「とちおとめ」よりも果実が大きい品種だとか。甘みと酸味のバランスがよく、ジューシーな味わいです。たくさん収穫してみてくださいね。

写真:手に乗ってる大きないちごは、スカイベリーという品種。とちおとめより大きく食味がよいとされる

また「イタリア料理ジョイア・ミーア那須本店」では2018年12月から2019年3月13日まで、なんといちごを使ったフルコースのメニューが楽しめます
前菜、サラダ、メイン、パン、デザートまで、すべて「とちおとめ」や「スカイベリー」が使われているそう。

「マウントジーンズ那須」では、とちおとめをたっぷり堪能できる贅沢クレープが2019年3月24日までメニューに加わります。那須高原の美しい自然の中でゆっくりと味わいたいですね。

写真:とちおとめの赤がとっても鮮やか!マウントジーンズ那須のいちごづくしのとちおとめクレープ

「パン香房 ベル・フルール」では契約農家の「とちおとめ」を使った各種のパンが販売されています。

まさに苺づくしですね!

いちごといえばすぐいちごショートを思い浮かべますが、こんなにいろいろなメニューがあるのですね。
いろんな味を食べ比べてみるのも面白いかも。

2019年3月31日(日)まで「冬の那須フェスタ」開催中

那須高原ではいちごまつりだけでなく、この期間中「冬の那須フェスタ」として、さまざまなイベントやキャンペーンが行われています!

1000円で最大3つの温泉が楽しめる「立ち寄り湯 那須高原周遊券」や、地元ブランド「那須和牛」が当たるプレゼント、レジャー施設や美術館の割引キャンペーンなどなど。温泉もレジャーもアートも楽しめるぜいたくな休日を過ごせそうですね。

那須高原の移動は車が便利ですが、バスを使って効率よく回ることも可能です。一日フリーパス(1000円)などもあるので、うまく使ってリーズナブルにスポットを回ってみてくださいね。
<冬の那須フェスタ>
http://www.nasukogen.org/news/detail.php?n=0393(PDF)

ビタミンCが豊富に含まれるいちごは、風邪予防やお肌をきれいにするうれしい効果もあるそうですよ!

那須高原のいちごめぐりで美味しくキレイになっちゃいましょう。

(まとめ・文:mashiro 情報更新:2018年12月)


<AD>


<AD>



那須高原いちごまつり

http://www.nasukogen.org/calendar/detail.php?id=783

(冬の那須フェスタPDF中に記載)

開催期間:2018年12月~2019年3月(施設による)

開催場所:栃木県那須郡那須町 GoogleMAP※那須花と体験の森

参加料金:1000~2000円程度(施設による)

問い合わせ:那須高原観光案内所(那須町観光協会)
TEL:0287-76-2619 (9:00~17:30)

那須温泉のホテル旅館を楽天トラベルでチェックする

那須温泉のホテル旅館をじゃらんnetでチェックする

那須・板室・黒磯の人気温泉宿ランキングをチェック

ホテル料金比較『トリバゴ』で近くのホテルを調べる



 
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »