温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【北海道】星野リゾートの新しい顔!旭川グランドホテルがOMO7 旭川にリブランドしてリニューアルオープン 4/28

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

2018年4月28日(土)、星野リゾート 旭川グランドホテルが「OMO7 旭川」にリブランドし、リニューアルオープンします。

写真:旭川らしさを散りばめたフロントビーは、遊び心あふれる特別な場所




新ブランド「OMO(おも)」は、星のや・リゾナーレ・界に続く星野リゾート第4のホテルブランド。リゾート地ではなく都市部を中心に、観光を目的にビジネスホテルに滞在する顧客に向けて、新たな旅の提案をしていく都市観光ホテルブランドとして、全国各地での展開を予定しています。

その第1弾となる「OMO7 旭川」がある旭川市は、札幌に次ぐ北海道第2の都市でありながら、富良野や美瑛、旭岳温泉にもアクセスが良く、旭山動物園や旭川ラーメンなど、魅力溢れる観光拠点にぴったりの街です。

寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」のコンセプトにふさわしく、新しく生まれ変わる「OMO7 旭川」のおすすめポイントをご紹介しますね。

旅行者とローカルが繋がるOMOベース(ロビーラウンジ)にカフェ&バルも

白樺のテーブルが迎えてくれる新しいロビーラウンジ「OMOベース」は、旭川ならではのデザインと遊び心が溢れ、部屋に帰るのがもったいなくなるパブリックスペース。カジュアルでフレンドリーな空間で、多彩な楽しみ方と集いのかたちを提案してくれます。

写真:吹き抜けの開放感あふれる空間はそのままに、シーンに合わせて利用できる新しいラウンジ(ランチイメージ)

ラインナップ豊富な書籍が並ぶライブラリーコーナーが新設され、旭川の文化や歴史に触れることができます。屋根裏部屋のような落ち着いた空間で、くつろぎのひとときを過ごせそうですね。

写真:ロビーラウンジの一角に北海道や旭川にまつわる本などが300冊ほど置かれる予定の「ブックトンネル」

元々シングルルームとセミダブルルームだった客室が、ホテルの機能はそのままに、使い勝手の良い「DANRAN Room」にリニューアル。空間の使い方を見直した個性的なレイアウト、シンプルでナチュラルなデザインはまるで旅先の秘密基地のよう。テーブルを挟んでベッドに腰掛けながら明日の作戦会議をすれば、良いアイデアが浮かんできそうです。

写真:ベッドの配置が斬新で会話がはずみそうな新コンセプトルーム「DANRAN Room」

「OMOカフェ&バル」は、朝は北海道の美味しい朝食レストラン、昼はおしゃべりを楽しめるカフェ、夜は一日の終わりを盛り上げるバルとして、時間帯によって違った雰囲気で利用できる集いの場です。

写真:朝食レストラン、カフェ、バルと時間とともに変化する空間でくつろぎのひとときを過ごせる

北海道・旭川を丸ごと味わえる朝食ビュッフェは、目の前で焼き上げる香り高いワッフルがおすすめ。サーモン・ジャム・シロップなど、お好みのトッピングでパワーチャージしたら、素敵な1日が始められそうですね。

写真:旅先を彩るワッフルと北海道の朝食ビュッフェ

写真:ワッフルは甘いタイプだけでなくお食事タイプのサーモンやサワークリームもトッピングできるのがうれしい


特別価格のモニタープランの予約は4/25まで

4月25日(水)まで、室数限定で「OMO7 旭川リニューアル記念 DANRAN Roomモニタープランが予約できます。リニューアルオープンに先駆け、一部完成したDANRAN Roomに、宿泊後にアンケートに答えるだけで特別価格で泊まれちゃう室数限定のプランです。

こんな素敵なホテルだったら、普段は帰って寝るだけだった観光後の時間まで楽しく過ごせそう。旅がもっとおもしろくなる、新しいスタイルの都市観光ホテルの誕生です。
(取材・文:hotspring727)

写真:朝食時には奥の三枚扉が開いて空間が広がる


<AD>

星野リゾート OMO7 旭川

(ほしのリゾート おもせぶん あさひかわ)
https://omo-hotels.com/asahikawa/index.html

所在地:北海道旭川市6条通9丁目 GoogleMAP
TEL:0166-24-2111(旭川グランドホテル 10:00〜19:00)

●宿泊について
宿泊料金例)
1泊朝食付 1室2名の1名あたり
DANRAN Room 5000円〜(税サ込・消費税込)

宿泊者の入浴時間(スパ)
14:00〜23:00(最終受付22:00、年中無休)
入浴料:
大人:1000円 小学生:500円 未就学児無料

標準チェックイン/アウト
15:00/11:00

●スパ日帰り利用
立ち寄り湯:14:00〜23:00(最終受付22:00)
定休日:なし
入浴料:
大人:2400円 小学生:1500円 未就学児無料

OMO7旭川の情報を楽天トラベルでもっと見る

OMO7旭川の情報をじゃらんnetでもっと見る

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »