温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【群馬】草津温泉の西の河原露天風呂で約30年ぶりに混浴露天風呂が復活!7月~11月の26日限定の「語り湯」※湯あみ着着用

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

「お医者様でも草津の湯でも恋の病は治りゃせぬよ」で有名な草津温泉で2018年7月26日~11月26日の期間限定で混浴が復活します!唯一効かなかった恋の病も、日本最大級の広さを誇る露天風呂に仲良くつかれば、カップルはもちろん、ご夫婦もさらに仲良しになる効能があるかもしれませんよ。

写真:ライトアップされ、湯煙も幻想的な雰囲気に




温泉好きにも特に人気の草津温泉は、なんといっても源泉そのままをたっぷり堪能できるのが魅力ですよね。豊富な湯量に加えて、その泉質はかなりの強酸性。効能としてあげられているのが、神経痛から筋肉痛、冷え性、火傷、高血圧などありとあらゆる症状に効き目があるという優れもの。

古くから親しまれてきた草津の湯ですが、唯一治せないと言われていたのが恋の病。この恋の病が治せたら、と26日の風呂の日にちなんで、期間限定で混浴露天風呂が「西の河原露天風呂」で復活します。

この混浴ですが、なんと実に約30年ぶりに復活だそうで、草津温泉でも公衆浴場で混浴を楽しめるのはこの「西の河原露天風呂」だけなんです。その名も「語り湯」!

通常の入浴時間は、4/1~11/30では7:00~20:00となっていますが、期間中の26日だけは21:00まで延長。18:00~21:00の3時間のみ、男性露天風呂が混浴露天風呂に変わります

26の日のイベントとして企画された混浴ですが、旅の途中のケンカ、マンネリカップルなどに適応し、仲が深まるなど、ちゃんと効能も期待できるかも?

ライトアップされた幻想的な露天風呂に浸かりながら語らえば、確かにちょっとしたケンカなど治ってしまうかもしれませんね!

写真:女性は、ふだん入れない男性露天風呂の眺めを堪能しよう

このユニークな混浴露天復活は7月~11月の毎月26日のみの限定イベント。人気のため、混み合ったり入湯できないこともあるのでは?と聞いてみたところ、男女合わせて約500平米もある露天風呂は日本最大級の広さなので、まず、大丈夫だということでした。

一緒に湯に浸かってみたいもののやはりちょっと…という人はご安心下さい。注意事項として、湯あみ着の着用が必須となっています。この湯あみ着はフロントで400円で貸してくれますが、持っている水着でも大丈夫。ただし、子ども用の湯あみ着はないので、家族で利用したい場合は、忘れないように気をつけて下さい。

また、温泉の成分から金属部分が変色する可能性もあるので、水着を選ぶ時には金属がないものがオススメですよ。

うっかり混浴と忘れて裸で、というトラブルもちゃんと水着か湯あみ着を着てから男性露天風呂に移動するので心配ないのだそう。また、女性露天風呂は通常通り女性専用となるので、混浴はイヤという女性も安心して来て下さい。

恋の病に効果があれば、草津の湯はまさに最強!ぜひまたのない機会なので興味のある人は行ってみて下さいね!
(取材・文:さこ)

写真:『語リ湯』のチラシ

<AD>


西の河原露天風呂・語り湯(期間限定混浴露天)

http://onsen-kusatsu.com/blog/?p=2890

開催期間:2018年7月~11月の間の毎月26日

開催時間:18:00~21:00(最終入館20:00)

開催場所:西の河原露天風呂の男性露天風呂
群馬県吾妻郡草津町大字草津521-3 GoogleMAP

参加費用:西の河原露天風呂の料金(下記記載)のみ必要。
※持参の水着かフロントで貸し出す湯あみ着(400円)を着用してご利用下さい。
※子ども用の湯あみ着はないため、必ず水着をお持ち下さい。

●草津温泉 西の河原露天風呂
http://sainokawara.com/
※宿泊なし・日帰り入浴施設
群馬県吾妻郡草津町大字草津521-3
TEL:0279-88-6167 

営業時間:
4/1~11/30 7:00~20:00(入館は19:30まで)
12/1~3/31 9:00~20:00(入館は19:30まで)

定休日:特になし

入浴料金:大人600円 子ども300円

販売品:オリジナルフェイスタオル 320円 オリジナルバスタオル  1,350円


草津温泉のホテル旅館一覧を楽天トラベルで見る

ホテル料金比較『トリバゴ』で近くのホテルを調べる



 
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »