温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【長崎】焼き物の町・波佐見町でまめ皿ランチフェア!~3/24…かわいくて美味しくてアートな陶器写真などをインスタに投稿して波佐見焼をもらっちゃおう



長崎県の波佐見町では、2019年3月24日(日)まで、町内12軒の飲食店で「波佐見豆皿ランチフェア」を開催中。対象メニューをインスタグラムに投稿すると、抽選で波佐見焼の豆皿が当たるチャンスもありますよ。

写真:美味しそうなお料理を引き立てる豆皿がかわいい!




波佐見町は、長崎県の中央部にあり、佐賀県の嬉野市や有田町に隣接する焼き物の町。なんと400年もの歴史があるそうで、現在では全国の一般家庭で使われている日用食器の12%が波佐見焼なんだとか。家にある食器を見たら知らずに波佐見焼を使っていた…なんてこともありそうですね。

最近では、おしゃれでかわいいだけでなく、シンプルで使い勝手の良いデザインで普段使いできる食器として大人気なんですよ。

写真:個性豊かでヘルシーなメニューが勢ぞろい!どれも1080円(税込)

そんな波佐見町で開催されている「波佐見豆皿ランチフェア」は、町内12軒の飲食店で、波佐見焼の豆皿に盛られた美味しくてかわいいランチをどれでも税込1080円で食べられちゃうグルメにも食器好きにもたまらないイベント。

提供されるメニューは、定食、カレー、御膳、サラダランチ、長崎名物のちゃんぽんなどなど各店舗によりさまざまですが、どのお店もメイン料理の周りには手のひらサイズの豆皿が何種類も並んでいて、どれから食べようかなぁ…とワクワクがとまりません!いろんなものを少しずつ食べたい女性にぴったりです。

写真:喫茶レストラン ココットの「ずんだとチキンカレー」手作りのごまプリンも付いている

写真:Garage House Kitchenの「マメザラランチ」トマトソースのロールキャベツにご飯とみそ汁付き

写真:にぎりめし かわちの「にぎりめしランチ」1日15食限定漬物付き

カフェ、寿司店、レストランと、どんなジャンルのお料理を盛り付けても、料理の良さを引き立てつつ、お皿にも注目してしまうのは波佐見焼ならでは。お店ごとに使用している豆皿も違うので、今日はこのお店、来週はあのお店…と何店舗も通いたくなってしまいそうですね。

期間中の毎月第3金曜日、対象の10店舗では、「プレミアムウーマンデー」として家事に仕事に忙しい女性にリフレッシュしてもらえるちょっと嬉しいサービスも実施しているそうなので、実施店舗についてはホームページのチラシでチェックしてくださいね。お店によってドリンクやお菓子などが提供される予定です。

写真:こちらの豆皿の中から2個をプレゼント。どの柄が当たるかはお楽しみ!

また、インスタグラム で波佐見町公式アカウント「@hasami_town」をフォローして対象メニューを撮影し、「#波佐見まめ皿ランチフェア」「#対象店舗名」を入れて写真を投稿すると、抽選で10名に波佐見焼の豆皿2枚が当たるチャンスも。投稿期限は3月24日(日)までとなっています。

写真:煉瓦造りの煙突、裏路地など懐かしい風景が広がる中尾山エリア

対象店舗の周辺には、約20の窯元が集まるやきものの里「中尾山エリア」や、レトロな雰囲気を残しつつ新しい感性の波佐見焼を販売するショップがある「西の原エリア」があるのでランチの後はゆっくり寄り道も楽しみたいですね。

オリジナルの絵付けが体験できるセレクトショップや、産地ならではのお買い得品が揃うお店、窯元直営の店舗など、こちらも欲しいお皿だらけで迷ってしまいそうです。

写真:はさみ温泉 湯治楼の露天風呂。隣接する「清旬の里」でも1日10食限定の豆皿ランチを提供中(平日のみ)

ミナミ田園エリアにある「はさみ温泉 湯治楼ゆうじろう)」は、とろみのある高濃度炭酸泉が「心臓の湯」と呼ばれるほど健康効果が高いそう。湯上りにはお肌がしっとりとして美肌にもおすすめです。

ランチして、買い物して、温泉にも入って…。幸せな妄想が止まりませんね。
(まとめ・文:hotspring727)

<AD>




 
※消費税率につきまして※
おんせんニュースで表記している消費税込料金・価格表示につきまして、特に注意書きがない場合は、公開・更新日段階の消費税率になっています。
2019年10月1日より前の記事の中には、新税率10%に対応しておらず8%のままの記事もありますのでご注意ください。
この記事もおススメ!
関連記事
No articles
人気記事
Translate »