温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【秋田】3000個のミニかまくらの雪原を歩く小町娘が美しい!みんなでかだって楽しむ雪まつり…2/3●かだる雪まつり【インスタ映えする東北雪イベント】

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

秋田県・秋の宮温泉郷では、2月3日に1日限定で「かだる雪まつり」が開催されます。温泉街で行われる、みんなで楽しめる雪まつりですよ。

インスタ映え・SNS映えする東北雪まつり 秋田県湯沢市秋ノ宮温泉 かだる雪まつり

写真:幻想的なミニカマクラ3000個の雪原




光の粒がこぼれ落ちる幻想的な風景はみんなで「かだって」作り上げる

祭りの名前の「かだる」って初めて聞く言葉だけど、どういう意味? という方がほとんどだと思います。

「かだる」とは、秋田の方言で「加わる、参加する」という意味。つまり、「みんなで参加する雪まつり」なんですよ。会場作りも催し物もたくさんの人が「参加して」作り上げてきます。

雪まつりを見にきた人が「かだる」ことができるのが、ミニかまくら作りです。雪まつりの開催時間は10時から21時ですが、16時まではミニかまくら作りに参加することができます。バケツなどを使って簡単に作ることができるので、気軽に参加してくださいね。

インスタ映え・SNS映えする東北雪まつり 秋田県湯沢市秋ノ宮温泉 かだる雪まつり

写真:ミニかまくら作りから気軽にかだる(参加する)ことができる

雪まつりの会場は、旧秋ノ宮スキー場・ロッジ。作られるミニかまくらの数は、約3000個!なだらかな斜面に作られたミニかまくらは、もっと多く感じます。

夕暮れを迎えると、一つ一つのミニかまくらにロウソクの明かりが灯されます。ポツポツと灯され、次第にほんのりと明るくなっていく様子は、とっても幻想的!斜面から光の粒がこぼれ落ちてくるようですよ。その中に自分が作ったミニかまくらもあると思うと、感動もひとしおですね。

インスタ映え・SNS映えする東北雪まつり 秋田県湯沢市秋ノ宮温泉 かだる雪まつり

写真:1つ1つ灯りをつけていく

17時頃が、夕暮れから夜になる時間帯で絶妙な色の移ろいを感じることができ、オススメです。

ミニかまくらの雪原を小町娘が伝統的な衣装で歩く幻想的な世界

夕闇に包まれた18時、ミニかまくらの中に小町娘が登場し、撮影会を開催します。湯沢市は平安時代に活躍した歌人・小野小町の故郷。平安時代の旅装束で登場した、この美しい小町娘たちは、湯沢市で行われる「小町まつり」で選ばれた「七小町」の皆さんです。

インスタ映え・SNS映えする東北雪まつり 秋田県湯沢市秋ノ宮温泉 かだる雪まつり

写真:湯沢市の美しい小町娘「七小町」が雪原を歩く。雪原と秋田美人の取り合わせはため息がでる美しさ

静々とミニかまくらの間をゆっくりと歩く小町娘は、とても美しくまるで別世界に迷い込んだよう。ぜひ、幻想的な世界を写真に収めてくださいね。

そして、雪まつりのフィナーレは「雪花火」。冬の澄んだ空気の夜空に打ち上がる花火は、夏の花火よりもキラキラと輝いて見えますよ。

インスタ映え・SNS映えする東北雪まつり 秋田県湯沢市秋ノ宮温泉 かだる雪まつり

写真:フィナーレにはミニかまくらの上に花火があがる

会場は秋田県最古の温泉郷。地元食材を使ったグルメも登場

会場のロッジ内には、飲食ブースもあります。地元の食材を使用した鍋がオススメで、体も温まりますよ。また、秋田県は漬物の種類も豊富。他では見たことがない漬物と出会えるかもしれませんね。

インスタ映え・SNS映えする東北雪まつり 秋田県湯沢市秋ノ宮温泉 かだる雪まつり

写真:搗き立てホカホカの餅もふるまわれる(写真左)。和太鼓も会場を盛り上げる(写真右)

雪まつり会場の「秋の宮温泉」は、奈良時代に発見されたと言われる、開湯1700年以上と歴史ある秋田県最古の温泉地。比較的小規模な温泉郷ですが、源泉の数はなんと50ヶ所以上!温泉旅館のみならず、一般家庭でも温泉を引いているほど湯量豊富な温泉地です。家庭に温泉!なんて羨ましい!!

旧秋ノ宮スキー場・ロッジに隣接する「スパ&リゾートホテル秋の宮山荘」では、宿泊の他に日帰り入浴もできるので、雪まつり会場で凍えてしまった体を温泉でゆっくりと温めたいですね。

秘湯の宿「鷹の湯温泉」も、趣がありオススメ。男女別露天風呂と野趣溢れる混浴の野天風呂がありますよ。もちろんこの時期は「雪見露天」として楽しむことができます。


※参考記事※
【源泉雪見露天5】屋根がない開放的な野天風呂から雪の役内川を眺めて秋の宮温泉 鷹の湯温泉【秋田】


温泉宿では湯沢三関産のセリを使った「きりたんぽ鍋」や秋田の冬の味覚「ハタハタ」なども味わうことができます。

秋の宮温泉郷で柔らかな灯りで彩られた幻想的な世界と歴史ある温泉を楽しんでくださいね。

インスタ映え・SNS映えする東北雪まつり 秋田県湯沢市秋ノ宮温泉 かだる雪まつり

写真:雪原に温かく灯るミニカマクラの火

<AD>



第20回秋の宮温泉郷かだる雪まつり

http://akitayuzawa.jp/event-w-02.html
開催日時:2018年2月3日(土)
時間:10:00~21:00 ※10:00~16:00はミニかまくら作り
会場:旧秋ノ宮スキー場・ロッジ
秋田県湯沢市秋ノ宮殿上1-1 GoogleMAP

問合せ:第20回かだる雪まつり実行委員会窓口
TEL:0183-56-2400(秋の宮山荘内)


●かだる雪まつり会場に近い温泉をチェック!
秋の宮温泉郷の旅館・ホテル一覧(楽天トラベル)

秋の宮温泉郷の旅館・ホテル一覧(じゃらん)

【特集TOP】インスタ映えする東北雪イベント7特集TOPへ

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »