各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

【鹿児島】指宿がハワイに染まる3日間!街中にアロハの風が吹き抜けるフラフェスティバル開催

鹿児島・指宿市で今年もフラフェスティバルが開催されます。
街中がハワイとフラで染まる3日間になります。
いぶすきフラフェスティバル」は、今年て14回目となるフラ愛好家には定番となったイベントです。

指宿市 いぶすきフラフェスティバル

写真:見事な熱演が次々に

そもそも指宿市といえば、「アロハシャツ」を市民のユニフォームとして、市役所や銀行、ホテル・旅館などの多くの仕事場で制服として着用していることでも知られていますね。
このアロハシャツ着用、例年4月末に指宿市長による「アロハ宣言」から始まります。
着用終了する10月31日までハワイアンな雰囲気で訪れる人を開放的な南国ムードで盛り上げてくれるのです。

さて、「いぶすきフラフェスティバル」は2017年は6月9日〜11日の3日間で開催されますが、1日目の9日にはフラのコンペティション(競技大会)が開催されます。

指宿市 いぶすきフラフェスティバル

写真:フラの一大コンペティション(競技大会)が指宿で行われる

種目などを見てみると、カイカマヒネ、ワヒネ、クプナ、ケイキ・カネ…フラと一言で言っても部門など色々な種類があるんですね!知りませんでした。

審査員はハワイから来日される方など、本格的な競技大会です。出場される方は、日頃の練習の成果を披露する絶好の機会ですね。

もっと気軽にフラを楽しめるのが、10日に開催される「街角フラ」です。こちらは前日のコンペティションに参加したグループによるフラダンスショーです。指宿市内の街角でフラを気軽に見ることができますよ。

指宿市 いぶすきフラフェスティバル

写真:足湯の前で街角フラ。温泉の雰囲気が一気にハワイアンに

フラやウクレレの技術向上を目指すワークショップも開催されます。

本格的なフラグッズの販売なども行われるので、フラ好きの人は見逃せませんね!

指宿市 いぶすきフラフェスティバル

写真:指宿駅前での街角フラ。到着時に出会えると嬉しい




干潮時に現れる砂の道「ちりりんロード」も復活

また、指宿市では4月末に「ちりりんロード」の砂州開きが行われました。

無人島知林ヶ島を繋ぐ名所「ちりりんロード」は、例年3~10月の大・中潮の干潮時に約800メートルの砂州が現れて渡れるようになるため、「絆の島」、「縁結びの島」として人気のパワースポットです。

指宿市 知林ヶ島

写真:干潮時だけ現れる砂の道「ちりりんロード」で繋がる知林ヶ島

しかし、2016年9月の台風16号による影響で砂が流されて出現しなくなっていたのですが、先日1か月遅れて砂洲が出現しました!

指宿市 知林ヶ島

写真:結構広い「ちりりんロード」

知林ヶ島には2つを合わせるとハート形になる貝や鳴らすと幸せになる「チリンズベル」など「絆」を感じるスポットがたくさんありますよ。

指宿市 知林ヶ島

写真:鳴らすと幸せになる「チリンズベル」

ちりりんロードは現れる日や時間がまだ不安定なので、最新の出現予測と天候を十分に確認する必要があります。HPに出現予測の情報がありますので、必ず島に渡る前にチェックして、「帰れない!!」なんてことにならないようにしましょうね。
(まとめ・文:ゆきさね)

第14回いぶすきフラフェスティバル

https://www.nishitetsutravel.jp/ibusukihula/
期間:2017年6月9日(コンペティション)10日、11日(エキジビジョン、イベント)
会場:指宿いわさきホテルJ-BOX(コンペティション、エキジビジョン)、指宿市内(街角フラ)
問合せ:
いぶすきアロハのまちづくり推進運動実行委員会
TEL:0993-22-3252

■ちりりんロード
http://www.ibusuki.or.jp/tourism/view/chiringashima/








この記事もおススメ!