温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【岩手】降るような星空へ……珍しい大自然のナイトロープウェー。星空案内人による星空解説付き。雫石温泉郷にて


●旅のおいしいニュースのおすすめ記事





暖かくなって天体観測にもいい季節になりましたね。雫石スキー場では、美しい星空を眺められる「雫石銀河ロープウェー」が期間限定で運行中です。

ナイトロープウェーといえば、たいていは市街地近くの高台などに上り、街の夜景、街の灯りを見るものと思っている人が多いと思いますが、ここのナイトロープウェーは大自然の中の山の夜を体験できる珍しいものです。

2017年ごろから全国的に少しずつ増えてきたこのような「自然の中のナイトロープウェー」ですが、ここは東北でも先駆け的な存在。雄大な大自然の中、標高730mまで上がっていった世界では、通常の生活では見られない夜の大自然が広がっています。




大自然の中のナイトロープウェーの魅力は、闇夜に散りばめられた満天の星々です。
これらに体力を使わず、サクッと登って会えるのはありがたい!

もしも、ナイトロープウェーでなければ、昼のうちに登山をして、キャンプをしながら夜を待つなど、とっても大掛かりになってしまいますが、ナイトロープウェーのおかげで、登山者やキャンパーのお楽しみ・澄んだ満天の夜空に、簡単に会えるんです!

体力がない子供や高齢者でも気軽に登れるのは本当にありがたい!

ナイトロープウェーに上がった先には、晴れていれば、さながら宇宙空間そのものの星空が頭上に広がります。ぐるりとまわっても夜空が途切れないのは、都市部の人には新鮮ですね。

写真:闇夜に広がる満天の星は、絶好の天体スポット

上空に輝く天ノ川、時には流れ星が流れる夜空を理科教員の経歴を持つ星空案内人が美しい雫石の夜空を解説してくれるので、さらに星をみる楽しみ、宇宙・大自然のロマンが増します。

案内人による解説は1日2回あります。
(1回目20:15-20:35  2回目20:45-21:05)

暖かくなったとは言え、ロープウェーで高いところまで登るので防寒着を持っていくことをおすすめします。

また雫石プリンスホテルでは、この星空ロープウェー宿泊プランも用意しています。ロープウェー乗り場はホテル横にあります。雨天の場合はロープウェーは中止となるので、確認して下さいね。

その他、流れ星の見られる確率の高い流星観察会や中秋の名月には、お月見のイベントも催されるようですよ。こちらも要チェックですね!

雫石温泉郷にある雫石プリンスホテルには、目の前には鯉が泳ぐ池もある温泉露天風呂もあり、深夜12時まで営業しています。ロープウェーで星空を堪能した後は、露天風呂で夜の四季を感じつつゆっくりと温まるのもいいですね。

山頂にある、星空絶景スポット。街中では見られない美しい星たちをぜひ見に行ってみたいですね。

(情報更新:さこ 情報確認2018年6月 情報更新:すてぃーぶん 2019年5月)


<AD>



雫石銀河ロープウェー

http://www2.princehotels.co.jp/ski/shizukuishi/

所在地:雫石スキー場 雫石プリンスホテル
岩手県岩手郡雫石町高倉温泉 GoogleMAP
TEL:019-693-1114

・雫石銀河ロープウェーについて
運行日:
2019年4月13日(土)~10月5日(土)、11日(金)~13日(日)、19日(土)~31日(木)

営業時間:
上り 20:00/20:30
下り 20:40/21:10

運賃:
大人1,800円 小学生1,000円 未就学児は無料

・温泉について
営業時間:5:00-10:00, 14:00-24:00
定休日:なし
入浴料:
日帰り入浴料 大人620円 子供(小学生以下)310円
※雫石プリンスホテル宿泊者は無料、別途入湯税150円(大人のみ)

雫石プリンスホテルの写真やクチコミを楽天トラベルで見る

雫石プリンスホテルの料理や客室の画像をじゃらんnetで見る



 
※消費税率につきまして※
おんせんニュースで表記している消費税込料金・価格表示につきまして、特に注意書きがない場合は、公開・更新日段階の消費税率になっています。
2019年10月1日より前の記事の中には、新税率10%に対応しておらず8%のままの記事もありますのでご注意ください。
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »