温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【岐阜】飛騨高山で人気の酒蔵めぐりが「7蔵のん兵衛まつり」にリニューアル!市内7軒の造り酒屋をめぐる新たなイベントが誕生!1/26〜2/29


●旅のおいしいニュースのおすすめ記事





酒造り最盛期のこの時期、岐阜県高山市内にある造り酒屋が交代で酒蔵を公開する「酒蔵めぐり」が新たに「飛騨高山・7蔵のん兵衛まつり」に生まれ変わります。

「日本酒の聖地 飛騨高山」として、より多くの人々が楽しめるイベントへと進化していますよ!

写真:試飲イメージ




「寒い地には良酒あり」の言葉どおり、酒造りに適した気候、美味しい水・米に恵まれた高山は良質な地酒を生み出しました。優れた味とコクで「淡にして烈」と評され、酒好きをうならせてきた逸品を、醸造元はそれぞれ独自の銘柄で売り出しています。

写真:飛騨の地酒

今年参加する7蔵は、
川尻酒造場(上二之町)、代表銘柄「ひだ正宗」
http://www.hidamasamune.com

二木酒造(上二之町)、代表銘柄「玉の井」
http://niki-sake.com

平瀬酒造店(上一之町)、代表銘柄「久寿玉」
http://www.kusudama.co.jp/index.htm

老田酒造店(上三之町)、代表銘柄「鬼ころし」
http://www.onikorosi.com

舩坂酒造店(上三之町)、代表銘柄「深山菊」
http://www.funasaka-shuzo.co.jp

平田酒造場(上二之町)、代表銘柄「山の光」
http://hidanohana.com

原田酒造場(上三之町)、代表銘柄「山車」
http://www.sansya.co.jp

御朱印帳ならぬ「飛騨高山御酒飲帳」を購入し、各蔵元で2種類の地酒を試飲しながら、蔵元特大スタンプを集めるという飲兵衛にはたまらないイベントとなっています。

7蔵すべてで試飲したら酔っ払っちゃうかも〜と思った方もご心配なく。御酒飲帳は期間中有効なので、一度でなく何度かに分けて巡ってもOKです。
全蔵元を制覇すると、もれなく記念品がプレゼントされますよ。

御酒飲帳は、特製の記念杯とオリジナルのエコバッグがついて1冊3,000円(税込)。参加蔵元と、(一社)飛騨・高山観光コンベンション協会1階の中橋観光案内所で購入できます。

今年の新酒の試飲ができる蔵元もあるそうで、そのお酒が造られた蔵でいただくお酒はまた格別ですよね。

また、各蔵元で商品を一定額購入すると確認スタンプを押してもらえ、スタンプを集めるごとに飛騨高山の特産品が当たる抽選に参加できます。

試飲で気に入ったお酒を買ったら、こちらも応募しておくといいですね。当たった特産品を酒の肴にまた一杯飲みたくなってしまいそうです。

高山市は観光に便利な温泉宿やホテルも多いので、日帰りだけでなく1泊旅行もおすすめです。

ドライバーで試飲できないという場合も、お酒を使ったスイーツを販売してる酒蔵や、日本酒にあうレストランを併設している酒蔵など、蔵ごとに趣が異なるので、グルメやお土産を探しながら散策するだけでも、歴史ある街の雰囲気を楽しめますよ。

写真:和の情緒あふれる古い町並

お気に入りの1本を手に入れたら、飛騨牛や鮎、漬け物ステーキなどもお土産に購入し、地元のグルメとともにお家で晩酌もいいですね。旨い酒の肴があると旅の思い出話も盛り上がりそうです。
(まとめ・文:hotspring727 情報更新:2019年11月)


<AD>



<AD>


飛騨高山・7蔵のん兵衛まつり

http://www.hidatakayama.or.jp/event/14800

開催期間:2020年1月26日(日)〜2020年2月29日(土)

試飲時間:9:00〜16:00(※12:00~13:00一部対応不可)

参加料:飛騨高山御酒飲帳 3,000円(税込)

開催場所:岐阜県高山市古い町並(記事参照)GoogleMAP

問合せ:
(一社)飛騨・高山観光コンベンション協会
TEL:0577-36-1011

飛騨高山温泉のホテル旅館一覧を楽天トラベルで見る

飛騨高山温泉のホテル旅館一覧をじゃらんnetで見る

飛騨高山の人気温泉宿ランキングをチェック

ホテル料金比較『トリバゴ』で近くのホテルを調べる





 
※消費税率につきまして※
おんせんニュースで表記している消費税込料金・価格表示につきまして、特に注意書きがない場合は、公開・更新日段階の消費税率になっています。
2019年10月1日より前の記事の中には、新税率10%に対応しておらず8%のままの記事もありますのでご注意ください。
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »