温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【神奈川】パンの激戦区・箱根で有名店など20店が参加する「箱根パンコレクション」を開催中! 10/12〜12/1


●旅のおいしいニュースのおすすめ記事





明治時代から現在まで、多くの外国人湯治客を受け入れてきた箱根。じつは老舗から今年ニューオープンのお店まで、多くのパンの名店が存在するパンの激戦区だって知っていますか?

今回は、2019年10月12日から12月1日まで、有名店など20店舗が参加するパンを楽しむスタンプラリー「箱根パンコレクション」をご紹介します。

写真:リーフレットは小田急線各駅、箱根エリアの主要駅、参加店舗等で配布




箱根名物からパンコレクションオリジナルまでおすすめパンが目白押し

●渡邊ベーカリーの「温泉シチューパン」

写真:箱根に来たらまずはこのパン!渡邊ベーカリーの温泉シチューパン

富士屋ホテルの開業とともに発展した宮ノ下にある創業120年の歴史を誇る老舗ベーカリーです。
ノスタルジックな街並みが人気のセピア通り(国道1号線)にあり、箱根に来たら必ず立ち寄るという人も多い有名店です。

名物の「温泉シチューパン」は、箱根駅伝を観戦しに来た人たちに温まって欲しいというご主人の愛情から生まれたパンで、フランスパンの器にじっくりと煮込んだビーフシチューが詰まっています。

そのほかにも、梅干し入りの梅干しあんぱんなども名物商品です。

●銀かつ工房の「銀かつサンド」

写真:銀かつ工房の人気メニュー「銀かつサンド」

「銀かつサンド」は、強羅名物の豆腐かつ煮で知られる田むら銀かつ亭に併設されたカフェ・銀かつ工房の人気メニューです。

もち豚を米油で揚げたヘルシーなとんかつは、厚みがあるのに驚くほどジューシーで柔らか。

ソースをぬったトンカツを千切りキャベツと一緒に富士屋ホテルの直営ベーカリー「ピコット」のパンで挟んでいます。

●Bakery&Table 箱根の「米粉のカレードーナツ」

写真:見かけたら迷わず買いたい「米粉のカレードーナツ」

芦ノ湖の目の前にあるBakery&Table 箱根は、1階がベーカリー、2階がカフェ、3階がレストランになっている箱根の人気店。

なんとお店にある足湯テラスでもパンがいただけちゃうんです。

「米粉のカレードーナツ」は、パン粉のかわりにライスクリースピーをまとったサクサクの生地に、スパイシーなカレーとゆで卵がまるっと1個入った売り切れ必至の人気メニューです。

●森のカフェ HAKONEの「森のりりかハニートースト」

写真:甘酸っぱいイチゴがたまらない!「森のりりかハニートースト」

箱根湿生花園にある森のカフェ HAKONEでは、2018年から自家栽培している新種のいちご『箱根りりか』を使ったハニートーストが提供されます。

外はカリッと、中はふわっと焼き上げられたブリオッシュの上に、たっぷりの蜂蜜と濃厚なソフトクリームをトッピングしています。

ハート型にカットされた真っ赤ないちごも添えられていて、写真映えもバッチリの一品です。

●BOX BURGERの「足柄牛箱根バーガー」

写真:おしゃれでボリューミーなバーガーはSNS映えしそう。

10月に宮城野エリアにオープンしたばかりのBOX BURGERは、カリフォルニアスタイルのハンバーガーショップ。

地元の足柄牛を使用し、燻製のベーコンやソースも自家製というこだわりの品です。

●箱根リトリート före(フォーレ)の「ゴッホの月のパン」

写真:アーティスティックな「月のパン」

2019年4月にリブランディングオープンしたばかりのリゾートホテル、箱根リトリート föreのベーカリーでは、美術館が集まる仙石原らしくゴッホの名画に描かれている月をモチーフにしたパンを販売しています。

鎌倉のパンの名店「パラダイス・アレイ(Paradise Alley Bread & Co)」とのコラボによるパンは、自家製の天然酵母を使用し、じっくり発酵させて焼き上げた優しい甘さのもちもちパンとなっています。

箱根パンコレクションのために企画されたパンなので、この機会に是非ゲットしたいですね。

●箱根カフェの「こだわりあんぱん」

写真:箱根カフェはすべてのパンを店内で焼き上げている

箱根カフェは、箱根湯本駅にある本格的なベーカリー。
パンコレクションオリジナルの「こだわりあんぱん」は、湯種製法で作ったもっちり食感の生地のなかに北海道産のつぶあんを包み、店名の焼印を入れたまさにこだわりの詰まったあんぱんです。

期間限定の商品なので、箱根に通い慣れている方にもおすすめのパンです。

トートバックがもらえるスタンプラリーも開催

写真:田中麻記子さんは資生堂・花椿webで「空想ガストロノミー」を連載中。

アンケートに回答すると、限定のオリジナルトートバッグがもらえるスタンプラリーも開催されています。
バッグに描かれたイラストは、ピエール・エルメ・パリなどとコラボしているパリ在住のイラストレーター・田中麻記子さんによる書き下ろしだそう。

参加方法は…
①小田急線各駅、箱根の主要駅、参加店舗にあるスタンプラリーの台紙をゲット
②参加店舗で税込・500円以上買い物をしてスタンプを押してもらう
 ※会計500円(税込)ごとにスタンプ1つ、1,000円(税込)以上買い物をした場合は一律でスタンプ2つまで付与
③異なる2店舗以上で、合計4つのスタンプを集める
 ※スタンプは1店舗につき最大2つまで押印
④スタンプラリーの用紙に記載されたQRコードを読み込んでアンケートに回答
⑤アンケートの回答完了画面とスタンプラリー用紙を窓口で提示して、トートバッグをもらう
 ※箱根登山鉄道 箱根湯本駅、強羅駅、箱根ロープウェイ 桃源台駅などで交換できます

トートバッグは数に限りがあるそうなので、ハシゴでパンめぐりを楽しんで早めにゲットしたいですね。

(まとめ・文:hotspring727)

<AD>




 
※消費税率につきまして※
おんせんニュースで表記している消費税込料金・価格表示につきまして、特に注意書きがない場合は、公開・更新日段階の消費税率になっています。
2019年10月1日より前の記事の中には、新税率10%に対応しておらず8%のままの記事もありますのでご注意ください。
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »