温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【九州】ななつ星in九州が阿蘇に帰ってくる!由布院温泉など人気の温泉地を巡る新ルートの予約申込は10/1〜で抽選!

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

九州を走るクルーズトトレイン「ななつ星 in 九州」が、阿蘇に帰ってきますよ!
一度は乗ってみたい、憧れの列車「ななつ星in九州」は、JR九州が運行する豪華クルーズトレインです。九州各地を巡り、自然・食・温泉・歴史文化などを楽しむことを目的としています。

「ななつ星」の名前の由来は、九州の7つの県(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県)と、九州の主な7つの観光素材(自然・食・温泉・歴史文化・パワースポット・人情・列車)、さらに7両編成の客車を表現したものなんですよ。

写真:霧島神宮~国分間を走るクルーズトトレイン「ななつ星 in 九州」

そんな「ななつ星が、今回リニューアルするのは3泊4日のコース。これまでも一部ルートの見直しや自然災害による影響で緊急的なルート変更は行ってきましたが、ルートや食事も含めた大がかりなリニューアルは、2013年の運行開始以降初めて
そして先ごろ発表された、2018年3月からのコースでは嬉しいことに、3月から阿蘇駅への再訪が決定しました



/

阿蘇駅で車中泊。早朝の阿蘇の景色を楽しみ、オーガニックの贅沢な朝食を味わう

阿蘇駅への乗り入れは、2016年4月の熊本地震の影響でルートから外れていましたが、2018年3月からのルートでは阿蘇駅で車中泊、旅程2日目の早朝に阿蘇の美しい景色を楽しんだ後、阿蘇駅併設の専用レストランにて朝食をとるスケジュールが予定されています。

もちろん、食事も特別仕様。九州各地から選りすぐりのシェフが「チームななつ星」として、料理を提供してくれます。
阿蘇でいただける朝食は、阿蘇市内のオーガニックレストラン「オルモコッビア」の竹原シェフが担当。阿蘇の食材をふんだんに使った、カラダが目覚める朝食を提供してくれます。

写真:阿蘇市内のオーガニックレストランの竹原シェフによる朝食(※イメージ)

2日目の宿泊は由布院温泉の超有名老舗旅館へ。こちらは3つの旅館から選択することができます。由布院ではゆっくりと温泉を堪能することができますね。

3日目は由布院から別府へ。ここは列車ではなく、「ななつ星バス」での移動なんですよ!ななつ星ってバスもあるんですね!もちろん外装も内装もななつ星仕様です。

4日目には人吉駅へも向かいますよ。由布院、別府、人吉。九州で人気の温泉地を巡ることができます。

なお、停車駅では「ななつ星」ならではの立ち寄りプランも用意されています。今までの例では、佐賀県の有田町で「ななつ星」の内装を手がけた窯元を訪れて、見学や当主からのお話を聞くなど、なかなかできない貴重な体験が用意されてきました。

もちろん、立ち寄りプランに参加しない場合でも、車内にて、ティータイムや伝統工芸品の製作体験などでゆったりとした列車時間を楽しめるよう工夫されています。

写真:ななつ星 in 九州の新しいルート

2018年3月から9月までの参加申込は、10月1日から31日までの受付となっていて、実際に乗れるのは抽選で選ばれます。なお、今までの抽選倍率は平均21.8倍! 乗れる人は「約20人に1人のラッキーな人」ということになりますね!

申込方法や日程やルート、気になる旅行代金などはHPをご確認ください。
「いつかは、ななつ星に乗りたい」と思っている温泉好きさん、今期のルートいかがですか?

また、「ななつ星」を見てみたいという方も、由布院、別府、人吉温泉と阿蘇で「ななつ星」を見ることができそうですね。私も実際に体験しましたが、由布院駅のホームには足湯もあるので、足湯で温まりながら「ななつ星」を眺めるのも乙なものですよ。(まとめ・文:ゆきさね)


クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」2018年春・夏(3泊4日コース)

https://www.cruisetrain-sevenstars.jp/

申込期間:2017年10月1日(日)〜10月31日(火)
運行期間:2018年3月27日(火)出発分〜9月18日(火)出発分

料金:675,000円〜(3泊4日コース通常期・2名1室・ひとりあたり)

問合せ:
JR九州クルーズトレインツアーデスク
TEL:0570-550-779
※10:00~17:30(水、日、祝日休み)

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »