温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【岐阜】新穂高ロープウェイでため息が出るほど美しい夕映えに出会う…期間限定「サンセットロープウェイ」〜11/19 ロープウェイ往復と温泉のお得なパックも

紅葉の季節がやってきました。今年の紅葉の見頃は、本州は平年並みの時期になりそうだとのニュースもありました。
岐阜県・奥飛騨温泉郷にほど近い「新穂高ロープウェイ」では、紅葉の時期に合わせて「サンセットロープウェイ」を運行します。




「新穂高ロープウェイ」は1970(昭和45)年から運行している、歴史あるロープウェイです。ゴンドラは2階建で日本で唯一なんですよ。最大乗車人数は添乗員1名を含む121人。学校の行事などで行ったら、みんな一度に乗れちゃうくらい大きなゴンドラです。

新穂高温泉駅」から「鍋平高原駅」までが第1ロープウェイ、そこから徒歩1分で乗り換えて「しらかば平駅」から西穂高口駅までが第2ロープウェイです。西穂高口駅の標高は2,156m。新穂高温泉駅から約25分で気軽に穂高の山頂に行くことができます。

写真:北アルプスの雄大な自然を見渡す西穂高口駅展望台

「サンセットロープウェイ」は、11月1日から11月19日まで運行しています。期間中に15:45以降の第2ロープウェイに乗車すると、オリジナルのポストカードがプレゼントされますよ。

真っ赤に色づいた紅葉が、夕日に照らされて更に燃えるような赤に染め上げられる姿は、それはそれはため息が出るほどの美しさです。
紅葉状況はHPでお知らせしているので、お出かけ前に確認をお忘れなく。

高山市の日没時刻は11月初旬は16:50頃、11月中旬は16:40頃となっています。一般的に日没1時間前くらいから夕日が黄金色に美しくなると言われているので、ぜひタイミングを狙ってみてくださいね。

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷 新穂高ロープウェイ 夕日に映える北アルプス「サンセットロープウェイ」

写真:刻々と表情を変える夕景色は息をのむほどの美しさ

新穂高ロープウェイの駅には温泉も併設されています。第2ロープウェイの駅「しらかば平駅」正面の「新穂高ビジターセンター山楽館」内にある「神宝乃湯」は源泉かけ流しの露天風呂があります。開放感あふれる露天風呂からも紅葉を楽しむことができますよ。また、駅の目の前には足湯もあります。秋の新穂高は結構冷えるので、足湯で温まりたいですね。

ロープウェイの利用料金は各ロープウェイ毎に購入することもできますが、ロープウェイ往復と温泉も楽しむなら「さわやかパック」という大変お得なパックもあります。

新穂高温泉駅から西穂高口駅までのロープウェイ往復券と神宝乃湯を利用できる温泉露天風呂入浴券、売店やレストランで利用可能なお買い物チケット(1,500円分)がセットになっていて、通常料金よりも1,100円もお得になっています。サンセットロープウェイと温泉を満喫するなら、要チェックですよ。

こちらのパックの購入には利用券は必要です。HPでダウンロード可能ですが、窓口にてスマートフォンまたはタブレットで利用券画面提示でも購入できます。
温泉露天風呂入浴券は、「神宝乃湯」か新穂高温泉駅に隣接する「ホテル穂高」の温泉に利用できます

次第に深まってきた秋。新穂高で言葉にならないほど美しい光景に出会ってみませんか。

(まとめ・文:ゆきさね 更新:すてぃーぶん 記事確認 2018年10月)

写真:夕日に雲海、紅葉に染まる山。紅く染まった神秘的な風景と出会う


<AD>


<AD>



夕日に映える北アルプス「サンセットロープウェイ」

http://shinhotaka-ropeway.jp/

開催期間:2018年月11月1日(木)〜11月19日(月)

開催場所:新穂高ロープウェイ 
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂710−58 GoogleMAP

利用料金:大人400円〜、小人:200円〜

問合せ:
新穂高ロープウェイ
TEL:0578-89-2252

新穂高温泉のホテル旅館一覧を楽天トラベルで見る

奥飛騨・新穂高の温泉宿ランキングを楽天トラベルでチェック!

ホテル料金比較『トリバゴ』で近くのホテルを調べる



 
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »