温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【神奈川】厚木は温泉の穴場だった!あつぎで湯ったり温泉満喫キャンペーン実施中



東京からわずか60分ほどのところにある神奈川県厚木市、実は良質な温泉の宝庫であることをご存知でしょうか?2019年3月まで、厚木の温泉にお得に入ることができるクーポン付きリーフレットが、厚木市内の観光関連施設のほか、伊勢原市や愛川町、清川村の観光施設などで配布中です!




厚木市の温泉をPRするリーフレットにお得な情報がいっぱい

写真:まずはクーポン付きのリーフレットを手に入れよう!

キャンペーンで配布されるリーフレットには、厚木市内の温泉、飯山・東丹沢七沢温泉郷の日帰り温泉入浴が10%オフで利用できるクーポンがついています。

配布が開始された日には、「厚木に温泉があることを初めて知った」という声も。確かに都心にも近い神奈川県厚木市に温泉郷があるとはあまり知られていないかもしれませんね。

里山に佇む静かな飯山温泉郷

今回、クーポンが使える温泉郷の一つ、飯山温泉郷は、かつて東京の奥座敷と呼ばれた風情ある旅館が点在しているエリアです。

泉質は強アルカリ性。お肌がツルツルになる全国トップクラスの美肌の湯としても知られています。日帰り入浴クーポンが使用できる宿の一つ、「ふるさとの宿」は城下町のような趣のある老舗旅館。

写真:ふるさとの宿の露天風呂

また「泊まれる美術館」と呼ばれるアツギ・ミュージアムは、こけしなどの日本の郷土玩具を始め、洋画や日本画、陶芸などの展示が見られてなおかつ温泉にも入れる珍しい旅館。お風呂からも郷土玩具を楽しむことができるそうです。

里山の雰囲気たっぷり飯山温泉郷、人で溢れる観光地とはちがってゆったりくつろぐことができそうですね。

関東有数の良質なお湯が自慢!東丹沢七沢温泉郷

写真:東丹沢七沢温泉郷 盛楽苑。御影石をぜいたくに使った湯船

そしてもう一つの東丹沢七沢温泉郷は、県内有数の観光地である大山への登山や阿夫利神社参拝の拠点としても人気のエリア。「日本の名湯百選」にも選ばれた、こちらも落ち着いた風情の温泉郷です。

七沢温泉盛楽苑は、10室のみの贅沢さが魅力の旅館。お湯の特徴はやはりアルカリ性のやわらかな泉質です。七沢温泉では、古くから七沢石という石を加工する石屋があり、盛楽苑でも、石職人が作り上げた黒御影石・赤御影石の湯船で温泉を楽しめるのだそうです。日帰りでも十分に贅沢な時間を過ごせそうですね。

周辺には自然やグルメを満喫できるスポットも多数!

写真:飯山は桜の名所も。あつぎ飯山さくらまつりも行われる

リーフレットには、日帰り温泉入浴のクーポンのみではなく両温泉郷の周辺にある様々なスポットも紹介されています。

飯山エリアにある美しい観音堂で知られる飯山観音長谷寺は、「かながわ花の名所100選」「東国花の寺 百ヶ寺」にも絵選ばれているサクラの名所。さらにその北西に広がる、飯山白山森林公園は、約33ヘクタールの自然公園です。

ハイキングコースも整備されており、3月下旬からはソメイヨシノやヤマザクラでピンクに染まる山を楽しむことができます。

七沢エリアにも、65ヘクタールもの広さを誇る県内最大級の都市公園「県立七沢森林公園」があります。

写真:広大な七沢エリアの森林公園

森林のリラックス効果を感じながら歩く「森林セラピーロード®︎」や、ハイキングコースが点在。独自の健康プログラム「健康づくり大学」も実施されています。ノルディックウォーキングやヨガ、温泉入浴などの様々なメニューが用意されていますよ。

「森林セラピーロード®︎」にも認定されている「白山巡礼峠ハイキングコース」は、伊勢原市の日向薬師から七沢エリアを経由し、飯山観音長谷寺へと続く古来からの巡礼の道でもあり、二つの温泉郷をつなぐハイキングコース。

写真:森林公園で行われる森林セラピー®体験

森林セラピー®や健康づくり大学については、下記のHPを参考にしてみてくださいね。
厚木市観光協会 森林セラピー®
厚木市観光協会 健康づくり大学

また、七沢エリアを出発地とする不動尻渓谷へのハイキングもおすすめ。こちらは3月中旬頃にはミツマタの群生地が見頃となります。

写真:不動尻のミツマタは3月が見頃!

ハイキングで汗を流した後に日帰り温泉でゆっくりくつろぐなんてヘルシーな休日を過ごしてみては。

写真:飯山・七沢地区の郷土料理は猪鍋。コラーゲンたっぷりのお鍋と温泉で美肌に

まずは配布中のリーフレットを手に入れよう!

お得なクーポンと厚木の魅力たっぷりのリーフレットは、本厚木駅観光案内所東丹沢七沢観光案内所旅館などの観光関連事業所市内公共施設で配布中です。

詳しくは下記の厚木市のホームページで確認を。

都心近くにいながら自然や里山の温泉郷で癒される。大人の休日を過ごせる穴場スポットを見つけてくださいね!

(まとめ・文:mashiro)

<AD>




 
※消費税率につきまして※
おんせんニュースで表記している消費税込料金・価格表示につきまして、特に注意書きがない場合は、公開・更新日段階の消費税率になっています。
2019年10月1日より前の記事の中には、新税率10%に対応しておらず8%のままの記事もありますのでご注意ください。
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »