温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【福島】岳温泉で珍しいひなまつりイベント「女将サロン」温泉旅館の女将さんたちと希少な地酒片手に語らえる!

厳しい寒さも少し和らいできたかと思えるこの時期、全国各地でひなまつりイベント予告もたけなわですね(早いところでは始まっていたりして)!
そんな中、福島県・岳温泉でユニークなイベントをみつけました。

写真:安達太良山の麓の高原にある岳温泉。

岳温泉では毎年3月初旬に「あだたら万遊博 おかみと過ごすひな祭り」という企画を行っていて、15回目となる今年は「夢」をテーマに、3月5日・6日に開催されます。

例年人気の特別講演のほかミニコンサート、寄席などが予定されていますが、中でも注目したいのが、6日の夜に開催される「女将サロン」という企画。
名称からして、いろんな期待が高まりますね。




岳温泉の5つの宿の女将さんが集まるサロン。二本松の地酒に入手困難な地ワインも!

温泉に出かけても、普通は自分が泊まった宿の女将さんとしか話す機会はないし、それも挨拶程度のことが多いかも。
でもこの「女将サロン」には、30~60代の女将さん5人が参加予定。若手からベテランまで個性ゆたかな女将さんたちと地酒を酌み交わしながら語らうことができるのです。

岳温泉について、女将業について、お酒についてなどなど、女将さんのとっておきの話も聞けそうですね。

写真:もてなしのプロ・温泉旅館の女将さんが一堂に集う!

また、酒どころ福島の中でも岳温泉のある二本松市には評判の高い醸造元がいくつかあります。
その二本松の地酒が飲めるのも「女将サロン」の楽しみ。

写真:二本松の地酒。飲んでみたかったあのお酒に出会えるかも!

今回は、大七純米(大七酒造)、人気一吟醸(人気一酒造)、千功成(檜物屋酒造店)、奥の松(奥の松酒造)といった日本酒のほか、ヤマ・ソービニオンという品種を使った稀少な赤ワイン 一慶(ふくしま農家の夢ワイン株式会社)、地元産の羽山リンゴで作ったほのかな甘さの発泡酒・シードルも用意される予定です。

写真:醸造本数が少ないので入手困難な「農家の夢ワイン」

「女将サロン」のスタートは夜8時なので、それまでに温泉もゆっくり楽しめますね。

岳温泉は、口に含むとレモン水のような爽やかな味がする酸性泉で、ほんのりと硫黄の香りも。ph2.48と酸性は強めですが、安達太良山連峰の標高1,500mの源泉から引き湯される間にお湯が揉まれるため、肌あたりがやさしくゆっくりつかれます。
各旅館のお風呂のほか、時間があれば共同湯の「岳の湯」も是非訪ねてみてください。

岳温泉の露天風呂の例

第15回あだたら万遊博 おかみと過ごすひな祭り

http://www.dakeonsen.or.jp/pdf/2017manyuhaku.pdf
※PDF

女将サロン

2017年3月6日(月) 20:00~21;30
会場:陽日の郷あづま館
参加費:1000円 2ドリンク、おつまみ付
定員20名 先着順
申し込み・問い合わせ
TEL:0243-24-2310(岳温泉観光協会)

この記事もおススメ!