温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【花見露天】桜越しに阿賀川の清流を見渡す贅沢な客室露天に出会えたら幸運!●会津芦ノ牧温泉 丸峰【福島】 

豊かな温泉がこんこんと湧き出でる会津の奥座敷、芦ノ牧の渓流沿いに佇む老舗宿が「会津芦ノ牧温泉 丸峰」だ。ここの自慢は、阿賀川の渓谷が目の前に広がる露天風呂付客室。その中に見事な桜を眺める露天風呂がある。

福島県会津若松市 会津芦ノ牧温泉 丸峰 桜が見える露天風呂 花見露天

写真:客室露天から見える見事な桜




会津芦ノ牧温泉 丸峰」の露天付客室は11室、会津近郊でこれだけの露天付客室を備えた旅館は希少だ。

桜は例年4月の20日ごろに開花し、下旬にピークを迎える。その季節ともなれば、客室の露天風呂からの美しい桜と、その向こうに広がる新緑の渓谷を楽しむことができる。

桜が見える露天風呂の部屋を指定したいのが人情だが、残念ながら部屋番号の指定等はできないとのことだ。予約状況は、桜の季節でも平日は比較的空いているので狙い目だ。もしかしたら……と期待するのもここを訪れる楽しみだろう。

福島県会津若松市 会津芦ノ牧温泉 丸峰 桜が見える露天風呂 花見露天

写真:客室からは季節を問わず絶景が展開する

もっとも、客室露天風呂以外でも桜を堪能できる。桜は客室露天風呂からすぐ脇に1本、玄関前「桜坂」の桜並木が約20本程並び、訪れる人を出迎えてくれる。

芦ノ牧温泉の泉質は、カルシウム・ナトリウムを含んだ含塩類石膏泉。リウマチや腰痛などによいといわれている。

大浴場には、樹齢2000年といわれる古代檜を使用した「古代檜風呂」、長さ30mのパノラマで渓流の景色を楽しめる「渓流展望風呂」など趣の異なる2つの大浴場などバリエーション豊か。この素晴らしい絶景もぜひ堪能したい。

なお、日帰り温泉は行っていない。

近隣にも桜の絶景スポットが多いと教えてもらった。ここを訪ねた際にはぜひ立ち寄ってみたい。特に鉄道ファンには、会津鉄道沿線の桜はおすすめだ。芦ノ牧温泉駅(ねこ駅長のいる、宿の最寄駅)や、茅葺屋根の駅舎が有名な湯野上温泉駅門田駅大川ダム公園駅などが美しい。

他にも
日本さくら名所100選。約1,000本の桜に赤瓦の天守閣が映える、鶴ヶ城公園
石部桜、大鹿桜、杉の糸桜、虎の尾桜、薄墨桜の「会津五桜
約3kmの遊歩道に1000本のしだれ桜が咲き誇る、日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜
残雪の磐梯山を背景に、約500本のソメイヨシノが咲く、宮川千本桜

を教えてもらった。まさに「桜旅」の旅先にうってつけだ。

福島県会津若松市 会津芦ノ牧温泉 丸峰 桜が見える露天風呂 花見露天

写真:レストラン「かわせみ」からも桜が望めて花見気分

宿の春の味覚としては、蕗、筍、独活などの山菜や、桜鱒、眼張など春の季節感を大切にした食材をここではふんだんに使用している。昨年好評だったのは筍の半身を使った「筍黄金焼き」との事。ぜひ今年もメニューにあげてもらいたい一品だ。 
(取材・文:すてぃーぶん)


について

見頃:例年4月下旬
露天の桜ライトアップ:なし
桜の種類:ソメイヨシノ

見頃チェックSNSまたはブログ:
http://www.marumine.co.jp/blog/

貸切桜露天:
桜露天付客室:あり
※客室露天の1つが花見露天となる


<AD>

会津芦ノ牧温泉 丸峰

 
http://www.marumine.co.jp/marumine/

福島県会津若松市大戸町大字芦ノ牧字下夕平1128 GoogleMAP
TEL:0242-92-2121

●立ち寄り湯
なし

●宿泊について
宿泊料金例)
1. 料理長厳選のお夕食■露天風呂付客室(料亭個室orレストラン指定可)
1室2名利用の1名あたり:22,800円(税込24,624円)~

2. 露天風呂付客室・基本プラン
1室2名利用の1名あたり:18,800円(税込20,304円)~
※プラン1,2共に昨年例。今年も同様なプランを展開予定
※消費税込・入湯税別途150円

・宿泊者の温泉利用について
大浴場露天利用時間(宿泊した場合):
15:00~24:00/5:00~9:30
※大浴場は花見露天ではありません。
※客室の露天風呂は、滞在中好きな時間に利用可

標準チェックイン/アウト
15:00/10:00
※プランにより異なる場合あり。お勧めに挙げた2プランはチェックアウト11:00とのこと

楽天トラベルで会津芦ノ牧温泉 丸峰の情報を見る

じゃらんnetで会津芦ノ牧温泉 丸峰の情報を見る

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »