温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【福島】宿泊券6万円分などが800人に当たる上にSNSでオリジナル木桶も!温泉とご当地グルメを楽しむスタンプラリー開催中〜3/31

福島県といえば、温泉とおいしいものの宝庫ですよね。そんな福島県で現在、大規模なスタンプラリーが開催されています。

福島県全域が対象となっているスタンプラリーは、その名も「ふくしま温泉・グルメスタンプラリー2017 秋・冬特別版」!対象施設・イベントはなんと230件以上もあるんです!

写真:スタンプラリーの対象施設・イベントは、このポスターが目印!

このスランプラリーに参加するには、まずはラリーの参加冊子を入手しましょう。
HPからも入手することができますが、冊子は全部で22ページもあるので、設置店舗で入手、もしくは運営事務局に連絡して直接送ってもらうことをオススメします。

冊子を入手したら、対象店舗を巡ってスタンプを集めます。宿泊で5ポイント、飲食店などは1ポイント、指定イベント参加で2ポイントとなっています。

写真:人気のいわき湯本温泉への宿泊はなんと5ポイント!

賞品は3ポイント以上から応募できるので、宿泊すると既に応募可能になりますね。

賞品は超豪華!30ポイント以上で応募できる1等では、福島宿泊券6万円分です!20ポイント以上の2等では福島県内の温泉旅館などの宿泊券がどど~んと122名様に!10ポイント以上の3等は日帰り温泉入浴回数券や福島県内の特産品、3ポイント以上の4等では特製クオカード500円分が当たります。

さらにもっとポイントを集めるとトップ10賞やコンプリート賞などにも応募が可能です。

写真:カツ丼の概念を変える!会津のご当地グルメ「ソースカツ丼」

豪華賞品が当たるのはなんと合計800名!私がこれまで見てきたスタンプラリーの中で最も当選者が多いです。どんな賞品がもらえるのかは、ここでは説明しきれません!ぜひHPを確認してみてくださいね。

FacebookやTwitter、InstagramなどSNSを利用している方も多いのではないでしょうか。最近では、SNSを利用したキャンペーンなども見かけるようになりましたね。ふくしま温泉・グルメスタンプラリー2017 秋・冬特別版でも、SNSを利用したキャンペーンが同時開催されています。

期間中にSNSで「#ふくしま温泉グルメ」というハッシュタグを付けて情報を発信すると、毎月1名、期間中合計6名に「オリジナル木桶+手ぬぐい」が抽選で当たります。個人的に、これが一番欲しい!これを持って福島の温泉に行きたい!

「#ふくしま温泉グルメ」で検索すると、おいしそうなラーメンの写真や美しい紅葉の様子、温泉宿の様子などがアップされていますよ。ぜひ、同じようにスタンプラリーを楽しんでいる方に「いいね!」してくださいね。福島県へ旅行に行く方は、ハッシュタグを付けて情報発信することをお忘れなく!

SNS投稿で賞品当選しても、スタンプラリーへの応募は可能ですので、福島にいったら両方欲張っちゃいましょう!

写真:野菜たっぷりの「円盤餃子」は、ジューシーな味わいが魅力

温泉も対象施設がたくさんあります。温泉旅館や日帰り入浴ができる施設が全県に満遍なくあるのは、温泉が多い福島ならでは。もちろん、岳温泉や土湯温泉、磐梯熱海温泉など人気の温泉地にも対象施設がありますよ。
冊子には施設紹介とともにお得なクーポンもついていますので、ぜひチェックしてお得に温泉を楽しみたいですね。

写真:高湯温泉は、古来より湯治場として利用されてきた良泉

スタンプラリーは2018年3月31日まで実施しています。期間が長いのでたくさんポイントを集めるのも難しくないかもしれません。これからの時期はスキーや雪まつりなど冬のレジャーや春スキーまで楽しめそうですね。

スタンプラリー冊子を片手に、お得に福島を巡って豪華賞品を狙っちゃいましょう。(まとめ・文:ゆきさね)

ふくしま温泉・グルメスタンプラリー2017 秋・冬特別版

http://fukumeguri2017.jp/
開催期間:2017年月10月1日(日)~2018年3月31日(土)
開催場所:福島県全域

問合せ:
ふくしま温泉・グルメスタンプラリー運営事務局(株式会社ル・プロジェ内)
TEL:024-935-6140


<AD>


この記事もおススメ!