温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【静岡】寒い1月から咲く桜。早咲きの伊豆の土肥桜はなんと1月から開花!土肥桜まつりは1/21~2/4

桜のつぼみがほころび始める春にはまだまだですが、静岡ではなんと1月下旬から「桜まつり」が行われているところがあるのです。それは、伊豆半島の春を告げる早咲きの「土肥桜」。開花のはやさは温暖な気候の伊豆半島のならでは!

土肥桜は12月下旬からつぼみがほころび始め、1月上旬から開花、2月中旬まで咲き続けます。普通の桜より、開花が早いだけでなく楽しめる期間がとても長いですね。

写真:丸くかわいらしい花の形と、鮮やかな色合いが魅力の土肥桜




桜の花自体もソメイヨシノとは違い、濃いピンクの花びらで、ひと枝に6〜7個も花をつけ、とても華やか

青空をバックにすると大変美しいピンクとブルーのコントラスト!なんともインスタ映えしそうな光景ですね。土肥桜にはこの濃いピンクの紅種とうすい紅色の白種の2種類があるそうです。

写真:伊豆土肥桜の古木の一つが丸山スポーツ公園に今も残る

1月21日から始まる土肥桜まつりは、松原公園芝生広場で和太鼓演奏が行われるオープニングイベントから始まり、土肥桜と文学史巡りガイドツアーや、音楽ライブなど、様々なイベントが企画されています。

会場ではお茶のサービスがあったり、地元の特産品を買えたり、「土肥桜まつりフォトコンテスト」も実施。お気に入りの1枚が撮れたらぜひ応募してみたいですね。

駿河湾フェリーは土肥桜切符も発売

駿河湾フェリーでは、1/27(土)~2/4(日)限定で、土肥金山入場と砂金取り、食事券のついたお得な土肥桜切符を発売します。フェリーで土肥の桜を見に行くのもいいですね!

土肥金山は砂金取り体験などファミリーで楽しめる観光スポット。「金の鳥居」など、金運のパワースポットがあることでも知られています。

桜まつり期間中は夜桜のライトアップも実施するとのこと、昼間とは趣きの違った、幻想的な桜を楽しめますよ。

写真:美しい星空をバックに桜が咲き誇る、神秘的な光景

西伊豆の豊かな自然に囲まれた土肥温泉に宿泊してゆっくりするのもおすすめです。

中でも海側の夕景は見事!露天風呂から夕陽に染まる海を一望できる宿もあります。6本の源泉から湧き出す塩化物温泉でしっかり温まって冬の疲れを癒したいですね。

駿河湾で水揚げされた海の幸ももちろん楽しみ!

まだまだ寒さが厳しい中にも春の訪れを感じさせる土肥桜。濃いピンクのフォトジェニックな桜と温泉で、一足早く春を感じてみませんか?
(まとめ・文:mashiro)


土肥桜まつり

http://www.izushi.info/event/2017/12/05/post-306/
http://www.toi-annai.com/img/main/171120.pdf※PDF

開催期間 :2018年1月21日(日)~2月4日(日)
開催場所:松原公園芝生広場  GoogleMAP

参加料金:土肥金山への入場料は大人860円、子供430円
(土肥温泉に宿泊の場合は半額)

問合せ:伊豆市観光協会土肥支部
TEL:0558-98-1212

土肥温泉のホテル旅館一覧を楽天トラベルで調べる

土肥温泉のホテル旅館一覧をじゃらんnetで調べる

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »