温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【神奈川】約4000本の梅が咲きほこる「湯河原梅林 梅の宴」!最高地点から見下ろすとじゅうたんのような一面梅の花の世界… 2/3~3/11

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

神奈川県湯河原町の湯河原梅林では、2018年2月3日(土)~3月11日(日)まで、約4000本の紅梅・白梅が梅のじゅうたんのごとく咲きほこる「梅の宴」が開催されます。2月24日(土)~3月4日(日)にはライトアップも行われ、昼間とは違った幻想的な梅林も楽しめます。

神奈川県足柄下郡湯河原町 湯河原梅林 梅の宴

写真:赤・白・ピンクのグラデーションが美しい湯河原梅林




東京から車で約2時間、数多くの文人墨客に愛されたことでも知られる湯河原温泉がある湯河原町の梅林では、梅の開花時期に合わせて「湯河原梅林 梅の宴」を開催します。

様々な品種の梅があるので、赤・白・ピンクのグラデーションが山裾を彩り、園内はほのかな梅の香りに包まれます。見た目にはもちろん、優しい香りにも癒されますよ。下から全体を見上げるのも良いですし、10分ほど坂道や階段を上って梅林の最高地点から見下ろす景色もまた見応えがあります。

神奈川県足柄下郡湯河原町 湯河原梅林 梅の宴

写真:梅林最高地点付近から見る「梅の宴」の景色

期間中の週末には、ステージで和太鼓の演奏や湯河原温泉芸妓の舞などのイベントを開催。湯河原梅林限定の「梅ソフトクリーム」、黄金柑・清見・春香など季節の柑橘を数量限定で販売するブースなど、飲食、お土産など多数のブースも出店します。

期間中は毎日、JR湯河原駅から臨時の直通バスが運行(大人運賃260円)。湯河原温泉街からも臨時直通バス「観梅号」が運行しますので、宿泊の翌日の観光におすすめです。町内の宿泊施設に宿泊すると梅林の入園券がもらえますので、お得に観光を楽しめますよ。(取り扱いがない宿泊施設もありますので、入園券については宿泊施設にお問い合わせください)

昨年は2月上旬が3~5分咲き、2月中旬が7分咲き、2月下旬には見頃を迎えたとのこと。今年の開花情報については、下記のホームページで公開予定です。

梅林は坂道や階段を上りますが、隣接する幕山公園には新崎川沿いに子供向けのアスレチックフィールドなどもあり、大人から子供まで楽しめます。のんびりお散歩気分で、春の訪れを感じに出かけてみませんか。
(まとめ・文:hotspring727)

神奈川県足柄下郡湯河原町 湯河原梅林 梅の宴

写真:幻想的な雰囲気が漂う梅林ライトアップ


湯河原梅林 梅の宴

http://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kankou/event/ume-top.html
開催期間:2018年2月3日(土)~2018年3月11日(日)

開催時間: 9:00~16:00

入園料:15歳以上1名1回200円(中学生は除く・期間中有料)

ライトアップ開催期間:2018年2月24日(土)~2018年3月4日(日)
ライトアップ開催時間: 18:00~20:30
ライトアップ入園料:無料

開催場所:神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋 GoogleMAP

駐車場:普通車1回500円、大型バス1回2000円(期間中有料)

問合せ:
湯河原町観光課
TEL:0465-63-2111

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »