温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【大分・熊本・宮崎】九州の真ん中に行くならビンゴで宿泊券や美味しい特産品をあてよう!こっそりやってる「九州中央77スタンプラリー」3/31まで



大分・熊本・宮崎各県の九州中央地域の35市町村ではビンゴ型「九州中央77スタンプラリー」を開催中です。道の駅や温泉、観光施設でスタンプを押してビンゴを完成させると、宿泊券5万円分や特産品のうまいものが当たるチャンス!2019年3月31日(日)締切です。

写真:伊勢えび海道の延岡もエリア内。ちょうどスタンプラリーの時期に伊勢海老の旬が重なる




九州中央77って聞いたことありますか?これは九州の丁度真ん中あたりに位置する大分県、熊本県、宮崎県の市町村が様々な分野で交流、連携を図り地域を盛り上げようと発足したもので、今年で23年目になります。

平成の大合併完了前の参加市町村の数が77だったことが名前の由来となっています。現在の構成は合併により35市町村(下記参照)になっているそうですよ。

この九州中央77でビンゴ型のスタンプラリーが開催されています。

大分・熊本・宮崎の参加市町村をスタンプ表のタテヨコ3列のA~Iの9つの区画に配置。それぞれ区画の市町村のスタンプ設置施設でスタンプを押してビンゴを完成させます。

最少ビンゴ1列3つのスタンプで完成するので、九州中央77のうち3か所をまわれば一列完成で応募ができます

最多だとタテヨコナナメ8列のビンゴができますので、当たる確率も当然高くなるりますよ!

気になる賞品は、
・九州中央の旅 旅館・ホテルの宿泊券5万円分 2名 
・九州中央の旅 旅館、ホテルの宿泊券3万円分 10名
・九州中央の特産品 各地の「うまいもの」5千円相当 35名

なお、宿泊券が使用できる施設は昨年実績で30施設でした。有効期限はおおむね6ヶ月とのこと。
さらに各地の「うまいもの」は参加35市町村からそれぞれ特産品を総額5,000円分詰め合わせ!どの市町村の特産品が当たるか楽しみですね。

写真:大分県竹田市の岡城。竹田ではひなまつりも

応募期間は2019年3月31日(日)まで。当日消印有効です。

参加市町村は
大分県  
大分市・由布市・臼杵市・津久見市・佐伯市・豊後大野市・竹田市

熊本県  
熊本市・大津町・菊陽町・合志市・御船町・嘉島町・益城町・甲佐町・山都町・宇土市・宇城市・美里町・阿蘇市・南小国町・小国町・産山町・高森町・南阿蘇村・西原町 

宮崎県  
延岡市・日向市・門川町・美郷町・諸塚町・椎葉村・高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町

写真:竹田の白水ダム。穴場の癒しスポットだ

詳しくはこちらのホームページへ 各市町村の観光情報も確認できます→
http://www.kyushuchuo-77.jp

なお、スタンプ設置場所と押印場所は道の駅や観光施設など69か所とのことです。

自然や温泉自慢のところや、パワースポットや海の幸が楽しめるところなど、地図を広げてみると九州の真ん中に位置する阿蘇山の主に東南側を囲むように対象地域が分布しています。
ビンゴのどの列を完成させるか!? 九州の真ん中あたりにお出かけ予定ならぜひスタンプラリーに参加してみて下さい。

(まとめ・文:えこぴ 情報更新:2019年1月)

写真:延岡の下阿蘇ビーチ。透き通った春の海が楽しめる
<AD>




 
※消費税率につきまして※
おんせんニュースで表記している消費税込料金・価格表示につきまして、特に注意書きがない場合は、公開・更新日段階の消費税率になっています。
2019年10月1日より前の記事の中には、新税率10%に対応しておらず8%のままの記事もありますのでご注意ください。
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »