温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【沖縄】ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 宜野座(ぎのざ)が開業!連泊で美食を極めたいリゾート。オーシャンブルーを目の前に至高の時間……

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

沖縄本島のほぼ中央部・東海岸に位置する宜野座村。水平線から昇る朝日が美しい東海岸の素晴らしい場所に「ひらまつ」初の美食リゾートが誕生しました。先行で入っている予約のほとんどが連泊予約というその魅力とはどんなものでしょうか?

写真:海と亜熱帯グリーンの両方を楽しめるホテル

今年2018年7月14日、沖縄・宜野座にオープンした「ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 宜野座」は、滞在型プライベートリゾート。

全国にレストランを展開する「ひらまつ」が、2016年からオープンさせてきた「滞在するレストラン」です。「ひらまつ」といえば美食家なら知らない人はいない有名レストランで、パリにも支店がある一流のお店であることはいうまでもありませんね。

その「ひらまつ」によるリゾート、沖縄のハイシーズンでもある7月にオープンすることもあり、既にたくさんの予約が入っているそうです。その予約のほとんどが連泊とのこと。

2泊以上滞在する方は、洗練されたフランス料理とイタリア料理のフルコースディナーをどちらも楽しめます

写真:フレンチ・イタリアンの両方を味わいたいと連泊する人が多い ※お料理写真はイメージです

腕を振るうのは木下シェフ。料理は、正統なフランス料理の技法を現代に継承しながらも、時代の食文化に合わせて進化させたネオクラシック、だそう。

写真:木下喜信シェフ

お客様に「ここまで来た甲斐があった」と思っていただくために、納得のいくこだわりの食材を産地にこだわらず選び、宜野座という地で提供する最高級の料理にチャレンジしたいとの意気込みです。

写真:見た目も味のうち。ため息がでる美しさ。※お料理写真はイメージです

美食リゾート」と銘打つだけあって、食へのこだわりはもちろん、リゾートとしての空間づくりも大切にしています。

ゆったりと席を配置したダイニングは、どこまでも広がるコバルトブルーの海を眺めながらお食事をいただけます。個室も4室あり、ラグジュアリーな特別な時間を過ごせます。

写真:ゆったりとしたダイニング

ソムリエがお料理やゲストの好みに合わせて選んでくれる、ひらまつの蔵出しワインやシャンパンなどもお楽しみのひとつ。

水平線を眺めながら、グラスを傾ける。このひとときを味わってしまったら、二泊でも足りなくなってしまいそうですね。

客室は全部で19室。

プライベートプールとジャグジーが付いた戸建てのヴィラが2棟、ジャグジー付きの戸建てヴィラが2棟、その他、テラスにジャグジーを有するツインルームとダブルルームが14室あります。

写真:プライベートプールとジャグジーが付いた戸建てのヴィラ

いずれの客室もオーシャンビュー。青い空と海の絶景が広がり、宜野座の豊かな自然を身近に感じるプライベート空間だそうです。

写真:宜野座の美しい海を眺めながらリラックス

帰りの時間や車の運転などを気にせずに、美味しいお料理とワインを存分に味わい、そのあとは、満ち足りた時間の余韻を持ったままお部屋に戻り、ジャグジーなどで寛ぐ。この時間は、大人ならではの贅沢ではないでしょうか。

まさしく「大人の夏休み」にとっておきのホテルの誕生ですね!

(取材・文:瀧)

写真:あしらわれたシーサーに沖縄の旅情を感じる

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »