温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【栃木】あしかがフラワーパークの大藤まつりは藤もすごいが藤グッズもすごい!藤ソフトクリームから藤の香水やコスメまで!4/18〜5/20

2014年にアメリカのCNNが選出した「世界の夢の旅行先10ヵ所」に選ばれたあしかがフラワーパークで、2018年4月18日(水)〜5月20日(日)に「ふじのはな物語 〜大藤まつり2018〜」が開催されます。こちらのあしかがフラワーパーク、藤がすごいのはもちろん、藤を使ったフードやコスメなど藤グッズもすごいんですよ!

写真:ライトアップされた夜のうす紅藤

あしかがフラワーパークの大藤まつり Ashikaga Flower Park

写真:別名・牡丹藤とも呼ばれる八重黒竜藤




樹齢150年におよぶ600畳敷きの藤棚を持つ大藤、甘い香りに包まれる長さ80mもの白藤トンネル日本で唯一80mの長さを誇るきばな藤のトンネルなどが人気で、映画「アバター」の魂の木のようと賞賛された幻想的な光景を求めて毎年多くの人々が訪れます。

写真:広さ1000平米の大藤棚は4月下旬~5月上旬ごろが見頃

写真:きばな藤のトンネルは5月上旬~5月中旬ごろが見頃

写真:栃木県指定天然記念物、長さ80mの白藤のトンネル

注目の藤を使ったグッズですが、園内を散策する人の多くが食べている「藤ソフト(400円)」は、鮮やかな紫色が美しく、食べると鼻から藤の香りが抜けて美味しいと評判。藤のスムージーや、4色の藤の花にちなんだ四色蕎麦など、かなり珍しいものも食べることができます。

写真:藤の香りを閉じ込めたパ ークオリジナルの藤ソフト

お土産売場にも、パーク限定のオリジナル藤グッズが盛りだくさん!あしかがフラワーパークの藤ハチミツエキスを配合したあぶらとり紙は、最新のレーザー技術で藤がカッティングされていて、藤の香りもするこだわり商品。

写真:正面ゲートすぐのところにあるショッピングハウスにはたくさんの藤グッズが!

そのほかにも、フレグランスディフューザーやアロマオイル、香水やハンドクリームなどのコスメ系から、紫いもを練りこんだ藤うどん、藤色のおこし、藤キャンディー、藤の花蜂蜜の焼かりんとう、こんぺいとうのようなグルメ系まで、藤を使ったものから、紫色や薄紅色の藤色グッズが所狭しと並んでいて、どれを買おうか迷ってしまうほど。

綾瀬はるか主演の映画『今夜、ロマンス劇場で』に登場する夜の藤棚は、昼間とは印象が変わってさらに幻想的。ライトアップされる夜の部も見応えがあります。

写真:別世界に誘われる神秘的な夜の大藤

2018年4月には、パークから徒歩1分のところにJRの新駅「あしかがフラワーパーク駅」が開業し、電車でのアクセスも良くなる予定。ネモフィラや芝桜、いちご狩りや桜と絡めた企画など、首都圏からの日帰りバスツアーも各社から販売されていてお得感があるので、今年こそは人気の絶景を見に行きたい!という方におすすめです。また、パークは栃木と群馬の県境近くにあるので、宿泊や立ち寄りでの温泉旅行の観光にもぴったりですよ。
(まとめ・文:hotspring727)

あしかがフラワーパークの大藤まつり Ashikaga Flower Park

写真:光に包まれる幻想的な夜の白藤

あしかがフラワーパークの大藤まつり Ashikaga Flower Park

写真:さくら色のうす紅藤は4月中旬~4月下旬頃が見頃


ふじのはな物語 大藤まつり2018

https://www.ashikaga.co.jp/fujinohana_special2018/jp/
開催期間:2018年4月18日(水)〜2018年5月20日(日)

営業時間:7:00〜18:00(最終チケットは閉園の30分前まで)
入園料:大人900円〜1800円 子供500円〜900円

ライトアップ開催期間:2018年4月21日(土)〜2018年5月13日(日)

夜の部営業時間:17:30〜21:00(最終チケットは閉園の30分前まで)
夜の部入園料:大人600円〜1500円 子供300円〜800円

★開催期間・ライトアップ期間は花の咲き具合により変動あり

★入園料は花の咲き具合により変動するためHPで確認または問合せを
開催場所:あしかがフラワーパーク GoogleMAP

問合せ:
あしかがフラワーパーク
TEL:0284-91-4939

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »