温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

いい風呂の日・11月26日に無料で入れる温泉2・日本海の絶景に臨む神恵内村で2つの温泉が終日無料に!北海道湯めぐりドライブを楽しもう【北海道】



北海道・小樽市の朝里川温泉から車で約1時間半、積丹半島の西海岸にある北海道の神恵内村(かもえないむら)では、毎年11月26日の「いいふろの日」に村内2つの温泉を終日無料開放しています。

今年の2018年11月26日は月曜日。道内の方も、旅行で北海道に行くという方も要チェックですね。
いいフロ(1126)の日・無料入浴・無料券配布の温泉




リフレッシュプラザ温泉998」は、積丹半島の横断道路、当丸峠を越える途中にある温泉。なんと海水の1.3倍という塩分濃度が特徴のナトリウムー塩化物強塩温泉です。
炭酸ガスも豊富に含まれているので、身体がぽかぽか温まるだけでなく肌がつるつるになり、アトピーにも効果があると言われています。

写真:リフレッシュプラザ温泉998の外観

日本各地に強塩泉はいろいろありますが、日本有数と言われるだけあって舐めてみるとかなりのしょっぱさ。塩分濃度の濃さを感じます。
タオルに色がつくほどの茶褐色の湯は、温泉好きなら一度は立ち寄りたい穴場の名湯。塩の保温効果も強いので、これからの寒くなる季節にぴったり。お土産の湯の花も人気がありますよ。

写真:リフレッシュプラザ温泉998の露天風呂。褐色の湯はなんと海水の1.3倍の塩分濃度

珊内ぬくもり温泉」は、浴室や休憩用の小上がりの窓から日本海に沈む夕陽を眺められる温泉。ナトリウム・鉄ー硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩泉で神経痛や関節痛に効果があります。

珊内ぬくもり温泉がある国道229号線からの景色は、ここが日本であることを忘れてしまうほど。どこまでも続く海岸線、海の向こうに沈む夕日を眺めながらのドライブはとっても気持ちが良さそうです。誰にも邪魔されない絶景を楽しめますよ。
(まとめ・文:hotsping727)

温泉好きが有休とるなら露天風呂の日・2019年は6月26日(水)!
【無料開放】6月26日は露天風呂の日!2018年6月26日に無料で露天風呂に入れる温泉を調べてみた
※昨年情報です。

<AD>



リフレッシュプラザ温泉998

http://www.vill.kamoenai.hokkaido.jp/hotnews/detail/00000152.html

所在地:古宇郡神恵内村大字神恵内村字大川116番1 GoogleMAP
TEL:0135-76-5100
営業時間: 11:00~21:00(11月~3月は12:30~20:30)
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)

通常料金:
大人(高校生以上)500円、中人(中学生)400円、小人(4歳以上小学生まで)200円
ロッカー使用料:無料

 

珊内ぬくもり温泉

http://www.vill.kamoenai.hokkaido.jp/hotnews/detail/00000151.html
所在地:古宇郡神恵内村大字珊内村57番地29 GoogleMAP
TEL:0135-77-6131
営業時間: 13:00~20:00
定休日:月・木曜日、12月31日~1月3日
通常料金:
大人(高校生以上)500円、中人(中学生)400円、小人(4歳以上小学生まで)200円
ロッカー使用料:無料

積丹半島のホテル旅館一覧を楽天トラベルで見る

小樽・キロロ・積丹・余市の人気温泉宿ランキングをチェック


 
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »