温泉好きによる温泉好きのためのWebメディア

秋田【インスタ映えする東北雪イベント】「犬っこまつり」今年は規模を縮小して実施。かわいい犬っこは意外と大きい?

秋田といえば、「秋田犬」!そんな秋田県湯沢市で開催されるのが「秋田湯沢犬っこまつり」。こちらは湯沢地方の民俗行事で、2021年の開催は2月13日と14日の開催となっています。

なお、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、大幅に規模を縮小して実施されますので、随時詳細を確認してお出かけくださいね。

インスタ映え・SNS映えする東北雪まつり 秋田県湯沢市 犬っこまつり

秋田では方言で、いろんなものに「~っこ」を付けます。例えば「飴」は「飴っこ(あめっこ)」など。「犬っこ」は秋田弁で「犬」のことで、「わんこ」ではなく「いぬっこ」なんですね。

この湯沢市で開催される「犬っこまつり」は、秋田の小正月行事の1つです。

インスタ映え・SNS映えする東北雪まつり 秋田県湯沢市 犬っこまつり

写真:会場には可愛い雪ん子姿の子供たちも(以前開催時)

江戸時代初期の17世紀前半から約400年もの間続いている民俗行事で、雪で作った一対の犬の像とお堂を祀るのですが、それにはストーリーがあります。

インスタ映え・SNS映えする東北雪まつり 秋田県湯沢市 犬っこまつり

写真:雪で作った巨大な真っ白な犬っこ(以前開催時)

当時、「白討(はくとう)」という白昼堂々人家を襲う大盗賊が湯沢に住む人々を困らせていました。そこで湯沢の殿様がこの「白区討」を退治し、再びこのような悪党が現れないように、米の粉で小さな犬っこや鶴亀を作らせ、旧小正月の晩に家の入口や窓々にお供えして祈念させたのが、「犬っこまつり」の始まりとされています。

インスタ映え・SNS映えする東北雪まつり 秋田県湯沢市 犬っこまつり

写真:「お堂っこ」に手を合わせる子供たち(以前開催時)

また、夕暮れになると子どもたちが、門口に雪で作ったお堂っこの中に犬っこを餅や甘酒などとともにお供えして、夜が更けるまで遊び明かす風習がありました。これらが合わさり、現在の「犬っこまつり」になっているんですね。

意外と大きい犬っこ!

祭りの会場には「犬っこ」と「お堂っこ」の雪像が並びます。一言に「犬っこ」、「お堂っこ」と言っても形が様々です。

特にお堂っこは、いろんな形のものがあるので見飽きることがありません。例年は、夜になるとお堂っこの中のロウソクに火が灯り、ちょっとメルヘンな世界に一変します。

インスタ映え・SNS映えする東北雪まつり 秋田県湯沢市 犬っこまつり

写真:日が暮れるとあたりに灯がともって幻想的な雰囲気に(以前開催時)

そして、犬っこまつりを見たことがない人は、その大きさに驚くかもしれません。実物の犬よりはるかに大きい雪像が立ち並んでいる姿は、圧巻

子供なら2人は余裕で犬っこの背中に乗ることができる大きさです。もちろん蹴ったり、壊したりはNGですよ。

インスタ映え・SNS映えする東北雪まつり 秋田県湯沢市 犬っこまつり

例年は、会場は早い時間から混み合いますが、初日の午前中の時間帯は比較的人は少なく、ゆっくりと見ることができるそうです。周りに気にせず写真を取りたい場合は、この時間帯を狙うといいかもしれませんね。

愛犬と一緒に楽しめる!「犬っこ神社」

犬っこまつりのイベントの一つとして「愛犬祈願祭」も開催されます。

ただ、今年の愛犬祈願祭は、オンラインで実施。毎年行っている方もHPなどで確認してくださいね。

お堂っこコンクールは実施しない予定で、雪像関係は、中央公園に犬っこ神社が制作されます。お堂は中央公園、大丈跡地、湯沢駅前にそれぞれ1基、犬っこ神社を含め合計4基。商店街の家並お堂っこは実施される予定となっていますよ。

インスタ映え・SNS映えする東北雪まつり 秋田県湯沢市 犬っこまつり

写真:米粉で作ったかわいい「犬っこ」

冷えた体は温泉で温めよう。湯沢は秘湯の宝庫!

湯沢市は、地名に「湯」とあるように温泉もたくさんありますよ。秋ノ宮温泉は、奈良時代に発見されたと言われる県内最古の温泉で、武者小路実篤など文人も足繁く通ったとされています。各温泉宿がそれぞれ源泉を有する贅沢な温泉地です。

その他にも小安峡温泉(オヤスキョウオンセン)、秘湯の奥小安(オクオヤス)・大湯温泉、白濁した湯色の泥湯温泉など「小町美人七湯」とされるバラエティに富んだ温泉地が揃っていますよ。

(情報更新:hotspring727 、2021年1月)

楽天トラベルで人気温泉宿ランキングをみる♪

楽天トラベルで温泉宿を予約する♪

<AD>



 
この記事もおススメ!
人気記事