温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【花火が見える温泉 * 7/28 鹿児島】明治維新150周年記念 2018桜島火の島祭り●燃える桜島に負けず熱く咲く花火&レーザーショウ!西郷どん挿入歌も

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

 鹿児島県の桜島といえばいつも噴煙をあげているイメージがある活火山ですが、その桜島にまけない熱気の祭り「桜島火の島祭り」が、今年も桜島多目的広場で開催されます。

今年は、明治維新150周年を記念し「明治維新150周年記念 2018桜島火の島まつり」としてスケールアップ!大河ドラマ『西郷どん』の挿入歌を歌う城南海さんの歌謡ショーをはじめ、地域芸能、桜島火の島太鼓の演奏などイベントが盛りだくさん。花火も特別に、30分間全てレーザー音楽花火となります。




 17:30開会。今年は、NHK大河ドラマ「西郷どん」の挿入歌を歌う城南海(きずきみなみ)さんの歌謡ショーをはじめ、ちびっこステージあり、桜島火の島太鼓演奏あり、公開プロポーズあり、そして20:05、ラストは6000発の音楽花火が夜空を彩る花火大会です。

<プログラム>
17:30 開会宣言
17:35 ちびっこステージ(地元の保育園・幼稚園児による踊りや太鼓)
17:50 隼人VSヤッセンボー ミニショー&クイズ大会
18:10 地域芸能ステージ(地元の生涯学習グループによる歌謡や踊り)
19:00 ゲストステージ 城南海(きずきみなみ)
19:30 桜島火の島太鼓演奏
19:50 公開プロポーズ(ゼクシィプロポーズ応援企画)
20:05 花火(6,000発の音楽花火※レーザーショーのコラボあり)

鹿児島市といえば、市内一円に温泉があり、銭湯感覚で気楽に温泉が楽しめる県庁所在地ですが、花火はそんな鹿児島市内一円から見えます。

また、西郷どんこと西郷隆盛が最期を遂げた城山あたりは、桜島と鹿児島市内を見渡す景勝スポット。城山観光ホテルの絶景露天風呂の温泉も有名ですね。

打ち上げ場所まで5㎞離れていますが、夜景とともに花火を遠望するのも鹿児島に来た旅情を感じられるでしょう。
(情報更新:2018年6月)

花火が見える温泉TOP

<AD>


2018桜島火の島祭り

https://www.kagoshima-yokanavi.jp/data?page-id=2027

開催日時:2018(平成30)年7月28日(土)17:30~20:35
(花火打ち上げ 20:05~20:35)
※荒天時29日に延期

場所:桜島多目的広場(鹿児島市桜島横山町1722-17)GoogleMAP

発数:約6000発(最大打上8号)
昨年の動員数:約34000人

問合せ先:
鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコールかごしま
TEL:099-808-3333

鹿児島市のホテル旅館一覧を楽天トラベルで見る

ホテル料金比較『トリバゴ』で鹿児島市の安いホテルを調べる


 
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »