温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【福島】土湯温泉で「こけし祭り」が東北で先陣を切って開催!絵付けコンテストや招待工人のこけし販売も。4/20〜21



福島県土湯温泉では、春の風物詩となっている「土湯こけし祭り」が4月20日(土)、21日(日)の2日間開催されます。東北各地の「こけし祭り」の先陣を切るお祭りでは、土湯こけし絵付けコンテストや足踏みろくろ絵付け体験などもあり、こけし好き必見ですよ!

写真:北国に春を告げる「土湯こけし祭り」では、笑顔のこけしが迎えてくれる




土湯こけし祭り」は今年で44回目を迎え、土湯温泉に春を告げる恒例のイベントです。こけし祭りは、以前当おんせんニュースでも取り上げた宮城県・鳴子温泉の「全国こけし祭り」を筆頭に、規模は様々ですが特に東北地方で多く催されています。

※参考記事※
【宮城】鳴子温泉にこけしが集合、気が付いたら自分もこけしになっていた……?リリカルなこけし達に占拠された温泉街の非日常!第63回全国こけし祭り9/1~9/3

その中でも、この「土湯こけし祭り」は、東北地方のこけし祭りの先陣を切るイベントとなっています。
こけし愛好家のみなさんにとっては、いよいよ「こけしシーズン到来!」とワクワクするイベントなのではないでしょうか。

土湯温泉は、鳴子・遠刈田と並ぶ「伝統こけし三代発祥の地」の一つ。とても歴史のある「土湯系」こけしが作られています。

胴は細め、はめ込み式で首を回すと音が鳴ります。鯨目に垂れた鼻、おちょぼ口で愛嬌のある顔が特徴です。

写真:こけしの製作実演も。匠の技でこけしが形になっていく様子は思わず見入ってしまう

可愛いこけしの「きぼっこちゃん」は、土湯温泉の人気マスコットキャラクター。土湯系こけしを知らなくても、きぼっこちゃんから「土湯温泉=こけし」と結びつく人もいるのでは?私がそうでした!

写真:マスキングテープになったかわいい「きぼっこちゃん」

招待工人によるこけし販売や絵付けコンテスト、大抽選会も!

2日間開催される「土湯こけし祭り」では、4系統・5人の招待工人によるこけし販売があります。お気に入りの子を見つけられるかもしれません。

写真:今年の「土湯こけし祭り」も様々な出し物がもりだくさんで、たっぷり2日間楽しめます

抽選券付きの6寸(18cm)こけしも。アタリが出れば最大2尺(約60cm)のこけしが当たるチャンスです!今年の「こけし運」を占ってみるのも面白そうです。

また、温泉街のあちこちにこけしの精(オブジェ)が出現するので、街歩きも楽しめそうです。20日21日の両日は、足踏みろくろ絵付け体験や色紙への絵付けサービスが行われるほか、「土湯こけし」絵付けコンテストでは作ったこけしから優秀作品が審査され、記念品が贈呈されるそうです。

これらイベントは定員制で、先着順となっていたり、開始時刻の30分前から整理券を配布しますので、気になる人は要チェックですよ。

21日(日)には、大小様々なこけしが当たる大抽選会も開催されます。こちらも抽選券が必要で、当日9時30分からメインテント前にて先着100名に抽選券の配布が行われます。参加希望の方は早起きしてイベント会場へGO!暖かくなってきているので、朝の散歩も兼ねて良いかもしれませんね。


こけし好きの方はもちろんのこと、温泉好きの人もこの春は土湯温泉へお出かけして、可愛いこけし達に出会いに行ってみてはいかがですか?

(まとめ・文:ゆきさね 情報更新:湯元U2 2019年2月)


<AD>



<AD>



 
※消費税率につきまして※
おんせんニュースで表記している消費税込料金・価格表示につきまして、特に注意書きがない場合は、公開・更新日段階の消費税率になっています。
2019年10月1日より前の記事の中には、新税率10%に対応しておらず8%のままの記事もありますのでご注意ください。
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »